T&Cフィナンシャルリサーチ吉田恒のHigh&Low

2006年7月アーカイブ:

  1. 今週の通貨&為替ニュース

    7/31 「予想通りの円急反騰だが、しかし?! 新たなドル安基調は、113円完全割れ以降か」 [2006年7月31日]
    私は先週のレポートで、「総合力を示す実効相場では円安行き過ぎ領域に入っており、円は急反騰に転じるリスクがある」と書いたが...
  2. 号外ビッグウェーブニュース

    ついにやってくる「米利上げが終わる日」 [2006年7月28日]
    米国の中央銀行、FRBは、2004年6月から利上げをこれまで17回連続でおこなってきた。しかし、どうやらついにそれを休止...
  3. オージー&キウイ

    年初来高値更新含みの展開だが、「復活」の岐路に立つオージー(豪ドル) [2006年7月26日]
    豪ドル「オージー」が、対円での年初来高値更新含みの展開となってきた。最近の経済指標発表などから、8月利上げ確実との見方と...
  4. 今週の通貨&為替ニュース

    7/24 実効相場が示す円安の「警戒域」 8月に急反騰のサイン? [2006年7月24日]
    円安が続いている。対ドルではそれほどでもないが、クロス円、とくにユーロ円やポンド円などで顕著だ。内外金利差を理由に、いわ...
  5. 今週の通貨&為替ニュース

    7/18 ゼロ金利解除で、予想外の1ドル=117円。 円安の行方は株価で決まる?! [2006年7月18日]
    私は先週のレポートで、「113円という水準はこの間ドル高とドル安の境目になることが多かっただけに、今回も簡単に抜けていく...
  6. 今週の通貨&為替ニュース

    7/10 14日、ついにゼロ金利解除となるか 113円は今度も重大岐路になるのか [2006年7月10日]
    予想通り「米金利低下=ドル下落」となっている。ただ113円という水準は、一つの分かれ道になる可能性がある。 ドル高とドル...
  7. 号外ビッグウェーブニュース

    北朝鮮ミサイル発射、ドル円はどうなる!朝鮮半島のリスクを読む2つの鍵 [2006年7月 6日]
    7月5日、北朝鮮によるミサイル発射が大きく報じられた。ではこの為替への影響はどう考えたらよいだろうか。結論的にいうと、鍵...
  8. 今週の通貨&為替ニュース

    7/3 米金利低下とドル続落のリスク 111−112円程度まで低下の心構えが必要 [2006年7月 3日]
    先週のレポートで、私はFOMCを前後し、「米金利上昇=ドル高」といったこの間の基調が転換する可能性があるとの見方を示した...

ページトップへ