T&Cフィナンシャルリサーチ吉田恒のHigh&Low

2006年11月アーカイブ:

  1. オージー&キウイ

    円キャリー取引の巻き戻しは要注意!一年前の悪夢「12月オセアニア急落」の再現は? [2006年11月29日]
    為替相場は、昨年12月半ばにかけて急反転となった。ドル円が120円から一気に115円まで急落する中で、オセアニア通貨も対...
  2. 今週の通貨&為替ニュース

    11/27 今月(11月)は117円割れか 月足ジンクスはドル安開始示唆? [2006年11月27日]
    感謝祭を前後したドル反落で、月足ジンクスがあらためて注目されてきた。10月と11月の月足は一致しやすく、その意味で今月は...
  3. 今週の通貨&為替ニュース

    11/20 「史上最小相場」更新か それとも、残り1ヶ月で「波乱」が来るのか [2006年11月20日]
    ドル円の今年の値幅は、11月17日までの段階で10.91円。これは、過去最小値幅、1996年の12.21円を1.3円下回...
  4. 今週の通貨&為替ニュース

    11/13 中間選挙後のドル円は112円か、122円か 12月末までに5円以上の値幅に期待 [2006年11月13日]
    米中間選挙が終わったが、では為替はどう動くか。過去の米選挙後の為替は、1ヶ月で3−4%上昇ないし下落するというのが基本の...
  5. 号外ビッグウェーブニュース

    「投資の神様」バフェットの為替戦略 [2006年11月 8日]
    「投資の神様」とされ、為替市場ではドル弱気派の代表格として知られてきたW.バフェット氏。同氏が率いる資産運用会社、バーク...
  6. 今週の通貨&為替ニュース

    11/6 強気・弱気「猫の目相場」の裏側 米景気の見方が二転三転。再利上げ観測も [2006年11月 6日]
    10月がドル陰線(ドル安)引けとなりドル安不可避かと思ったところ、あらためてドル先高観再浮上となってきた。まったく方向観...

ページトップへ