T&Cフィナンシャルリサーチ吉田恒のHigh&Low

2008年5月アーカイブ:

  1. 今週の通貨&為替ニュース

    ユーロ高は「異常」なのか [2008年5月29日]
    T&Cフィナンシャルリサーチ代表取締役吉田恒 ユーロの購買力平価に対する割高が、過去20年間の最高を更新してきた。これは...
  2. オージー&キウイ

    豪ドルはすでに「買われ過ぎ水準」か [2008年5月28日]
    5月の豪ドルは堅調。豪準備銀行(RBA)がタカ派の姿勢を鮮明にしたこともあって、豪ドル/ドルは24年ぶりの高値水準を示現...
  3. 今週の通貨&為替ニュース

    脱膠着相場のカウントダウン [2008年5月26日]
    ドル円は気迷い相場が続いている。しかし、3月からのドル高・円安がまだ終っていないなら、基本的に6月中旬にかけてこの間のド...
  4. 今週の通貨&為替ニュース

    FOMCと株・ドルの「不気味アナロジー」 [2008年5月22日]
    T&Cフィナンシャルリサーチ代表取締役吉田恒 21日NYでは、4月FOMC議事録発表を前後し、ドル一段安となった。構図を...
  5. 今週の通貨&為替ニュース

    脱膠着相場の鍵握る「米金利アノマリー」 [2008年5月19日]
    ドル円は過去2年近く、米長期金利(10年債利回り)と強い相関関係が続いてきた。その意味で、ドル円は米長期金利次第というこ...
  6. 今週の通貨&為替ニュース

    円高の「中休み」シナリオ [2008年5月15日]
    T&Cフィナンシャルリサーチ代表取締役吉田恒 95円を記録した3月17日から約2ヶ月が経過した。その中でドルは105円に...
  7. 今週の通貨&為替ニュース

    ユーロ反落の理由と今後の行方 [2008年5月12日]
    ユーロが、4月下旬の1.6ドルから反落してきた。米利下げ打ち止め観測からすると、当然の動きということだろう。 米利下げ打...
  8. 今週の通貨&為替ニュース

    円とユーロの為替持ち高「珍現象」 [2008年5月 8日]
    T&Cフィナンシャルリサーチ代表取締役吉田恒 円安が進むと円が「売られ過ぎ」、ユーロ高が進むとユーロが「買われ過ぎ」とな...
  9. 今週の通貨&為替ニュース

    続・「急変」相場を予測する秘訣 [2008年5月 3日]
    続・「急変」相場を予測する秘訣  相場予想は3つであると私は考えている。一つは「上がる」、もう一つは「下がる」、そして3...
  10. 今週の通貨&為替ニュース

    続・「急変」相場を予測する秘訣 [2008年5月 1日]
    T&Cフィナンシャルリサーチ代表取締役吉田恒 相場予想は3つであると私は考えている。一つは「上がる」、もう一つは「下がる...

ページトップへ