為替相場予報\

為替相場予報\
ひまわり証券情報チームの3名がその日の為替相場について連載
  • 月曜日担当:八代和也
    市場・情報分析に従事。メルマガでも圧倒的な部数を誇る人気コンテンツ「日替わりFX View」を担当。その丁寧でわかり易い説明から初心者だけでなく、幅広い層からの支持を集める。特に英国の経済・金融に精通しており、その分析には定評がある。
  • 水曜日担当:中島美里
    ひまわり証券入社後、情報チームにて情報収集・分析を担当。情報チーム一番の若手としてフレッシュな視点で市場を分析。主要国だけではなくジンバブエなどのマイナー国にも興味津々。経済、金融市場に何が起きているのかをわかり易く解説。
  • 金曜日担当:大川輝
    テクニカル分析を得意とする。HP上に日経225先物レポート「225イブニングToday」を執筆し、為替・証券と幅広くテクニカル分析を行っている。それに加え世界経済、特にノルウェー、スウェーデンのような情報量の少ない国について造詣が深い。

2010年8月の為替相場予報

2010年8月30日

市場の関心は米国経済へ!?

日銀は本日、臨時の金融政策決定会合を開催し、昨年12月に導入した新型オペについて、期間3カ月・供給額20兆円を維持したうえで、新たに期間6カ月・供給額10兆円のオペを導入することを決定、追加金融緩和に...

2010年8月27日

先週金曜の続きのようになってしまいますが・・・・

先週金曜日に19日に発表された米国の新規失業保険申請件数が50.0万件と09年11月第2週(50.9万件)以来の50万件到達となったということを書きました。今回はこれの続編のような話になってしまうので...

2010年8月25日

このまま為替介入には踏み切れず・・・?

市場では為替介入を求める声が高まっています。ドル/円は昨日83円台を付け、日経平均は本日8900円を割り込む展開に。 しかしそんなこととはお構いなしに、野田財務相は「市場を注視」「為替介入にはコメント...

2010年8月23日

菅首相と白川日銀総裁、電話会談実施!!

先週の為替市場では、日銀が臨時の金融政策決定会合を開催し、追加的な金融緩和に踏み切るとの憶測が流れました。「23日に菅首相と白川日銀総裁との会談を調整」と伝わったことが要因です。昨年の円高局面では白川...

2010年8月20日

19日に発表された米経済指標、雇用統計への警戒感を高めるものに

昨日(19日)に米国の新規失業保険申請件数が発表されました。結果は50.0万件と前週の48.8万件(48.4万件から修正されている)から悪化。また09年11月第2週(50.9万件)以来の50万件到達と...

2010年8月18日

祝☆100日!イギリス新政権!

今日でイギリスで連立政権が誕生してからちょうど100日がたちます。米国で政権誕生後の100日間は、「first 100days」と呼ばれ、新政権見極めのための大切な期間と言われますが、イギリスでも同じ...

2010年8月16日

日本の為替介入、現時点では難しい!?

ドル/円が先週、1995年以来15年ぶりの安値をつけました。このように対ドルで円高が進行していますが、日本政府は今のところ「動向を注視する」との姿勢にとどまっています。為替介入の事実上の権限を持つ野田...

2010年8月13日

豪7月雇用統計、期待ほどの好結果にはならず

昨日(12日)に豪7月雇用統計が発表されました。結果といたしましては、雇用者数変化が2.35万人(予想:2.00万人)・失業率が5.3%(予想:5.1%)というものになりました。つまり雇用者数変化は強...

2010年8月11日

FOMC、緩和策を決定したものの

昨日のFOMCでは政策金利は予想通り0.25%に据え置かれました。一方で注目を集めていた追加の措置に関しては、満期を迎えるMBS(モーゲージ担保証券)を米国債に再投資する事が決定されました。 出口戦略...

2010年8月 9日

FRB(米連邦準備制度理事会)、追加緩和を決定するのか!?

先週金曜日(6日)に発表された米国の7月の雇用統計は、失業率9.5%・非農業部門雇用者数変化-13.1万人となり、失業率こそ市場の事前予想(9.6%)より低かったものの、非農業部門雇用者数変化は予想(...

2010年8月 6日

トリシェ総裁記者会見と第2四半期GDP

昨日トリシェECB(欧州中銀)総裁の記者会見が行われました。これは政策金利発表の45分後に開始されるもので、現在ECBがどのようなスタンスをとっているのかを読み取るイベントとして注目されています。なお...

2010年8月 4日

米国、追加での緩和策期待が高まっているものの・・・

来週のFOMCで、現在保有しているMBS(住宅ローン担保証券)が償還を迎えた場合に、新規でMBSや国債等に振り替えるのか、もしくは再投資せずにポートフォリオを縮小するのかが検討される、との報道がありま...

2010年8月 2日

明日、RBA(豪準備銀行)が政策金利を発表!!

明日3日(火)の13:30にオーストラリア(以下、豪)の中央銀行のRBAが政策金利を発表します。RBAの現在の政策金利は4.50%ですが、今回もRBAは政策金利を据え置くとの見方で市場は一致しています...

ページトップへ