スイス銀行、JPモルガン、BNPパリバなど大手外資系銀行で、20年以上にわたり外国為替部門の要職を歴任。2006年に独立し、自己資金運用のかたわら、フリーランスの立場で市況・予想記事を提供中。ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析はもちろん、オプションなどデリバティブ理論にも精通する、「為替マーケットの語り部」。

2010年4月

2010/4/30 (金)

ギリシャの混乱一服でユーロ小康状態
昨日の概況 東京市場は昭和の日の祝日で休場。ドル/円は薄商いのアジア市場では利益確定の売りが先行し、一時93.85円付近まで下押ししましたが、欧州市場に入ると、「ギリシャ支援をめぐる協議が数日中にまとまると」の見方からリ… [続きを読む]

2010/4/29 (木)

ギリシャ支援増額の観測で悲観シナリオ後退
昨日の概況 ドル/円は、日経平均が大幅に下落したことから一時93.00円付近と下値を試したものの、欧州市場にかけては投信がらみの円売りが断続的に持ち込まれ93円台後半へ反発。ギリシャ支援増額の観測を背景にユーロ円が急騰し… [続きを読む]

2010/4/28 (水)

ギリシャ格下げ受けてユーロが1年ぶり安値へ急落
昨日の概況 ドル/円は、スポットが月末に当たったことや、ゴールデンウィーク直前の駆け込みもあり、輸出企業のドル売りに押されてじり安の展開。欧州市場では、ギリシャ支援をめぐる不透明感を背景に欧州株とユーロ円が軟調となったこ… [続きを読む]

2010/4/27 (火)

ギリシャ懸念消えず上値も限られる
昨日の概況 日経平均が序盤に200円超の大幅上昇となったことから、ドル円は東京市場で一時94.35円付近まで上昇。しかし94円台ミドルには実需の売りオーダーが厚く、欧州市場序盤はユーロ円が1円あまり下落した影響もあり、9… [続きを読む]

2010/4/24 (土)

ギリシャ支援プログラム発動で安堵感 ドル円94円台回復
昨日の概況 東京市場から欧州市場にかけては週末を控えた模様眺めムードで、93.40円前後での膠着が続きました。しかしNY市場朝方、米CNBCがFRB筋の話として「FOMCメンバーの少なくとも6人、近くMBS(住宅ローン担… [続きを読む]

2010/4/23 (金)

ギリシャ格下げ受けてユーロドルが年初来安値更新
昨日の概況 東京市場では、読売新聞などが「日銀が30日開催の金融政策決定会合後に公表される展望リポートで、消費者物価指数の変動率と実質GDP成長率の予測を上方修正する方向で調整に入った」と報じたことから92.75円付近ま… [続きを読む]

2010/4/22 (木)

ドル円93円付近 ゴールドマンショック一過で小康状態
昨日の概況 ドル/円は株価に一喜一憂しながらも方向感が乏しい一日。東京市場では日経平均が189円高となり11000円台を回復したことから93.35円付近へ上昇したものの、欧州株式市場が軟調に推移したことや、ギリシャの信用… [続きを読む]

2010/4/21 (水)

リスク選好回復し93円台 カナダ中銀が利上げを示唆
昨日の概況 東京市場では、前日のNYダウやゴールドマン株が上昇し、株価底割れがひとまず回避されたことや、5-10日で仲値需要が大きめだったことから92円台後半へ上昇。欧州市場でもポンド円などクロス円の大幅上昇を背景に上値… [続きを読む]

2010/4/20 (火)

株価底割れ回避で円高一服
昨日の概況 先週末の米SECによるゴールドマン・サックス提訴を受けて、日経平均が193円安と大幅に下落し、GLOBEXダウ先物、アジア株式市場も全面安となったことから、東京市場終盤は91.60円付近まで急落しました。しか… [続きを読む]

2010/4/17 (土)

ゴールドマン告発が圧迫し株安・円高 ドル円一時91円台へ
昨日の概況 中国の金融引き締めや人民元切り上げの観測が強まったことから、東京市場では93円台を割り込み92円台ミドルのサポートを試す展開。日経平均が170円安となったこともあり92.55円付近まで下落しました。欧州市場で… [続きを読む]

2010/4/16 (金)

中国金融引き締めの思惑で円買い
昨日の概況 東京時間に発表された中国の一連の経済指標は、第1四半期GDPが+11.9%と予想の+11.5%を上回った一方、3月のCPIは前年比+2.4%と予想(+2.6%)を下回ったことが好感され、一時93.50円付近ま… [続きを読む]

2010/4/15 (木)

米国株が1年7カ月ぶり高値更新 ハイリスク通貨が上昇
昨日の概況 ドル/円は、米インテルの好決算を受けて株高・リスクオンの流れが強まったことや、バーナンキFRB議長が議会証言で「長期間」の文言変更の可能性に言及するとの観測を背景にドル買いが強まり93円台ミドルへ上昇。NY市… [続きを読む]

2010/4/14 (水)

ギリシャ短期債発行でユーロ上昇
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では白川日銀総裁が「新興国の経済成長次第では景気は上振れる可能性。資源価格が上昇すれば物価の上昇率が上振れるリスクも」などと述べたことから、92.80円付近から断続的なストップロスを巻き込… [続きを読む]

2010/4/13 (火)

ギリシャ支援めぐりユーロ乱高下
昨日の概況 週末にEU財務相が緊急電話会議を開き、ギリシャ支援の具体的条件で合意したと報じられたことから、ユーロドルは1.36台後半、ユーロ円は127円付近と先週末から大きくギャップを開けてスタート。具体的な融資条件は、… [続きを読む]

2010/4/11 (日)

ギリシャ融資条件合意の報道でユーロ反発
昨日の概況 東京市場では、菅財務相が「円安は企業にとって望ましい」と発言したことや、鳩山首相と白川日銀総裁が会談したことを受けて円売りが活発化。鳩山首相が「白川日銀総裁と、デフレ脱却のために一体的に対応することで一致」と… [続きを読む]

2010/4/ 9 (金)

円ショートの巻き戻しも一服
昨日の概況 日経平均が120円あまりのマイナスとなり、GLOBEXダウ先物も軟調推移となったことから93円割れを試す展開。ガイトナー財務長官が王岐山副首相と会談することから、「中国は近く人民元を切り上げる」との観測が高ま… [続きを読む]

2010/4/ 8 (木)

リスク回避ムードで円ショート巻き戻し
昨日の概況 ドル/円は、東京市場朝方、ボルカー米経済再生諮問会議議長が「多額の米国の財政赤字はいつか米ドルをテストする」と警告したことから93.55円付近と下値をトライ。投信などの円売りフローやM&Aがらみの豪ド… [続きを読む]

2010/4/ 7 (水)

ギリシャの信用不安再燃、ユーロが全面安
昨日の概況 ドル円は、前日のFRB理事会で公定歩合の引き上げが発表されなかったことや、株高・円安の連鎖が一服したことから利益確定の売りが優勢となり、東京市場で94円台を割り込み93.80円付近へ下落。この水準には輸入企業… [続きを読む]

2010/4/ 6 (火)

株高・コモディティ高背景に底堅い動き
昨日の概況 早朝には先週のドル買いの地合を引き継ぎ94.75円付近と7カ月ぶりの高値を更新しましたが、その後はイースターマンデーで主要市場が休場となる中、小口の利食い売りに押されて94.30円付近までじり安。米3月のIS… [続きを読む]

2010/4/ 3 (土)

米国雇用統計大幅改善を受けて94円台後半
昨日の概況 東京市場では新年度の外債投資拡大観測から93円台後半で底堅く推移。終盤「FRBが日曜日に緊急会合を開催する」との噂が流れ94.05円付近まで上昇。欧州市場でも、「近く公定歩合を引き上げるのでは?」との思惑がく… [続きを読む]

2010/4/ 2 (金)

米国景気指標堅調を受けて一時94円台
昨日の概況 東京市場朝方発表された日銀短観・大企業製造業DIは-14(前回-24、予想-14)、大企業非製造業DIも-14(前回-22、予想-18)と大幅な改善を示したことから、円買いが優勢となり93.30円付近まで下落… [続きを読む]

2010/4/ 1 (木)

新年度の外債投資拡大期待で円売り
昨日の概況 ドル/円は、東京市場朝方、仲値需要や新年度の外債投資拡大の観測を背景に93.00円を突破し93.55円付近まで上昇。しかし年初の高値93.77円を前に利益確定の売りが入り93.15円付近へ押し戻されました。し… [続きを読む]

ページトップへ