スイス銀行、JPモルガン、BNPパリバなど大手外資系銀行で、20年以上にわたり外国為替部門の要職を歴任。2006年に独立し、自己資金運用のかたわら、フリーランスの立場で市況・予想記事を提供中。ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析はもちろん、オプションなどデリバティブ理論にも精通する、「為替マーケットの語り部」。

2010年5月

2010/5/30 (日)

スペインの格下げでユーロ反落
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では、月末・実質5-10日の仲値需要や、日経平均の上昇を背景に91.40円付近まで上昇。本邦4月の失業率は5.1%、有効求人倍率は0.48倍となり、予想の5.0%、0.50倍よりも弱い結果… [続きを読む]

2010/5/28 (金)

中国がユーロ債保有見直しを否定
昨日の概況 ドル/円は、月末仲値のドル需要で90円台を回復。中国当局者がユーロ債保有見直しを否定したことから、ユーロが急反発すると同時に、GLOBEXダウ先物が200ドル超の上昇。米ニューズウィークが「北朝鮮が事態の収拾… [続きを読む]

2010/5/27 (木)

ユーロが急落 中国がユーロ債保有を見直し
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では日経平均がプラス圏で推移したことから底堅い動きとなったものの、月末を控えて輸出企業のドル売りも強まったことから上値も限定され、90円台前半で一進一退となりました。欧州市場では、株式市場… [続きを読む]

2010/5/26 (水)

ダウが下げ渋り、円ロングも巻き戻し
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では株安連鎖を受けて円買いが優勢。聯合ニュースが「北朝鮮の金正日総書記が戦闘準備を取るよう軍に命令」と報じたことから、韓国ウォンなどアジア通貨を売って円を買う動きも強まり、89.60円付近… [続きを読む]

2010/5/25 (火)

スペインで新たな金融不安の種
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では日経平均が序盤90円あまり下落したことから、89.75円付近まで下押し。李・韓国大統領が「北朝鮮との通商関係を停止。韓国領海における北朝鮮の商業船舶の航行権を停止する」と発表したことや… [続きを読む]

2010/5/23 (日)

ダウが4日ぶりに反発 ユーロ安も小休止
昨日の概況 ドル/円は、シドニー市場早朝には前日の流れと株安連鎖懸念から89.05円付近と下値を探ったものの、ユーロや豪ドルがショートカバーで急反発したことを好感して90円台を回復。菅財務相が「行き過ぎた円高にならないよ… [続きを読む]

2010/5/21 (金)

株安連鎖・リスク回避の流れで円独歩高
昨日の概況 東京市場では、日本の第1四半期実質GDP速報値は前期比+1.2%(予想+1.4%)と弱め、GDPデフレーターは前年比-3.0%と予想通りながら過去最大の低下となりましたが、大きな円売りにはつながらず91円台後… [続きを読む]

2010/5/20 (木)

介入警戒感からユーロが急反発
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では92円前後で底堅い動きでしたが、欧州株式市場が大幅に下落してスタートとなったことから、欧州市場序盤は91.50円付近のストップロスを巻き込んで91.10円付近へ下落。NY市場朝方はユー… [続きを読む]

2010/5/19 (水)

ユーロが安値更新 空売り規制は逆効果
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では92.50円前後で一進一退の動きとなり、欧州市場序盤はGLOBEXダウ先物や欧州株がプラス圏で推移したことから92.95円付近まで上昇。NY市場朝方にかけては92.80円前後で堅調な動… [続きを読む]

2010/5/18 (火)

米国株持ち直しリスク回避も一服
昨日の概況 東京市場では、日経平均が200円超の下落となり、上海株が年初来安値を更新するなどアジア株も軒並み大幅安、GLOBEXダウ先物も100ドル超のマイナスとなったことから、ドル円は91.80円付近と前日安値と顔合わ… [続きを読む]

2010/5/15 (土)

ユーロが分裂の危機 円が独歩高に
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では実質5-10日の仲値需要や、週末を控えたショートカバーで93.05円付近へ上昇。しかし欧州株式市場が大幅に下落してスタートし、ユーロが対ドル・対円とも急落したことから、92.50円付近… [続きを読む]

2010/5/14 (金)

信用不安払拭されず、ユーロが年初来安値に迫る
昨日の概況 東京市場では日経平均が200円超の上昇となり、93.30円付近のストップロスを巻き込んで93.60円付近まで上昇。しかし先週の急落以来の抵抗線とあってこの水準は戻り売りが強く抜け切れず。上値の重さを嫌気した売… [続きを読む]

2010/5/13 (木)

信用不安下火となるがユーロの上値重い
昨日の概況 ドル/円は、米WSJ紙「米検察当局が住宅ローンのデリバティブをめぐりモルガン・スタンレーを調査」との報道を受けてダウ先物が下落したことから、92.45円付近まで下落。しかしモルガン・スタンレーのCEOが「米当… [続きを読む]

2010/5/12 (水)

英保守・自民連立政権発足でポンドが堅調
昨日の概況 「みずほFGが普通株による最大1兆円規模の公募増資検討」と報じられたことや、中国人民銀行の夏斌・金融政策委員が「人民銀行は人民元をより柔軟に動かす用意がある」と発言したことから、ドル円は93円を割り込む展開。… [続きを読む]

2010/5/11 (火)

EUの緊急支援措置を受けたユーロ高も短命に
昨日の概況 EUがギリシャ債務危機の波及阻止に向けた金融支援策で合意したことを受けて、シドニー市場は92.70円付近へ急騰。日経平均が166円高と大幅上昇となり、ダウ先物も300ドル超のプラスとなったことから93円台を回… [続きを読む]

2010/5/ 8 (土)

ダウ4日続落で円買い優勢 米雇用統計上振れにも反応薄
昨日の概況 前日のNY市場の株価暴落は一部金融機関の誤発注が原因との見方が強まり、ドル円はじりじりと値を戻す展開。日経平均が序盤に430円あまり下落したあと下げ渋る展開となったことや、日銀が緊急で2兆円の資金供給を行った… [続きを読む]

2010/5/ 7 (金)

ダウ暴落でパニック的な円買い しかし誤発注との見方も?
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では日経平均が300円超の下落となったことから93.65円付近へ下押ししたものの、欧州通貨や高金利通貨に対するドル高にサポートされ、一時93.95円付近と上値を試しました。しかしNY市場で… [続きを読む]

2010/5/ 6 (木)

ユーロ下げ止まらず一時1.27台
昨日の概況 東京市場はこどもの日で休場。アジア市場では、欧州通貨に対するドル高にサポートされ、95円の抵抗線を試す展開となりました。しかし実需の売りオーダーやオプションがらみの防戦売りが厚く、高値はまたも94.99円と一… [続きを読む]

2010/5/ 5 (水)

ギリシャ不安払拭できずユーロ1.30台割れ
昨日の概況 東京市場はみどりの日で休場。ドル/円は、アジア市場朝方は、前日の米国景気指標堅調や株高・長期金利上昇を好感したドル買いの流れを引き継ぎ、94.80円付近のストップロスを巻き込んで一時94.95円付近まで上昇し… [続きを読む]

2010/5/ 4 (火)

ドル円、年初来高値に顔合わせ
昨日の概況 ドル/円は、週末に中国が預金準備率の引き上げを発表したことや、NY繁華街で自動車から爆発物が発見されたことが懸念材料となり93.85円付近まで下落。しかし一方ではEU/IMFがギリシャ支援で合意したことを受け… [続きを読む]

2010/5/ 1 (土)

ギリシャ支援合意期待 VS ゴールドマンショック
昨日の概況 ドル/円は、東京市場では連休の谷間とあって参加者が少なく94.00円を挟んで一進一退の動きとなりましたが、日銀金融政策決定会合が「極めて緩和的な金融環境を維持していく」との文言を維持し、「成長基盤強化の観点か… [続きを読む]

ページトップへ