及川佳奈子のきらりFX生活 -トレイダーズ証券-

2009年1月15日

EUR/USD、一目均衡表の雲が焦点に

こんばんは。

昨日、ある人に突然
「手を見せて」と言われました。

手相でも占ってくれるのかしら、と差し出したら
「きみはトレーダー向き!」とのこと。

なんだか訳がわからなかったのですが、
薬指が人差し指より長い人のほうが
トレードに向いているのだとか。

ケンブリッジ大学が
ロンドンのシティで働くディーラーを
サンプルに調べて発表したそうですよ。

+++++++++++

では、本題です。

今日の東京市場は
日経平均株価の大幅下落を嫌気し
ドル円、クロス円とも上値の重い展開となりました。
 
ドル/円相場は
88円台後半から取引を開始。
戻りも鈍く、夕方には昨日の安値を更新。
一時88円50銭を割り込む動きを見せました。

ユーロ/円相場も
朝方に117円から118円付近まで上昇しましたが
戻しきれず、18時前には116円45銭レベルまで下落。
昨日の安値を下回りました。

他のクロス円も軟調に推移しています。

また、ユーロ/ドル相場は
1.3130ドルから1.3230ドルのレンジで
方向感なく推移しました。(18:40)

===========

■今夜の主な予定\n
19:00 欧・12月ユーロ圏消費者物価指数
21:45 欧・ECB金利発表 
20:30 米・JPモルガン・チェース、決算発表\n22:30 米・12月生産者物価指数
22:30 米・新規失業保険申請件数
22:30 米・1月ニューヨーク連銀製造業景気指数 
22:30 加・11月新車販売台数
22:30 欧・トリシェECB総裁、講演
24:00 米・1月フィラデルフィア連銀指数
24:30 欧・シュタルクECB専務理事、講演
27:40 米・シカゴ連銀総裁、講演
27:40 米・アトランタ連銀総裁、米経済見通しについて講演
N/A  米・インテル、決算発表\nN/A  米・ブッシュ米大統領、退任演説
N/A  米・TARP資金活用方法について、採決


今夜は材料が目白押しですが、
なかでも注目しているのはECB理事会です。

市場では0.5%の利下げが行われると
見る向きが多いようです。
実際の利下げ幅、そして金利発表後の
トリシェECB総裁の記者会見は要チェック。
今後の金融政策について、どのようなスタンスの
コメントが出るのか。
ユーロの動きは、その内容に左右される
ことになるでしょう。

また、アメリカでも
注目度の高い指標発表や\n米金融大手の決算発表など注目材料が揃っています。
悪い内容となった場合の
株式市場への影響が気になります。
NYダウはすでに6日続落となっており、
そろそろ自立反発も考えられますが、
ここからさらに下値拡大となると
ドル円、クロス円も直近安値を
更新してくる可能性があるでしょう。



ユーロ/ドルは、
一目均衡表の雲の上限に沿って下落しています。

今夜、ECB理事会の開催により
ユーロ/ドルは大きく動く可能性がありますが、
この雲を上抜けることが出来るのか注目です。

雲の上限(1.3250レベル)がレジスタンスとなった場合には、
1.30ドル割れ、そして雲の下限(1.2940レベル)が
意識されるポイントになるでしょう。

では、また明日お会いしましょう。

プロフィール

トレイダーズ証券(株)
マーケティング企画部マーケティング企画課 及川佳奈子さん

大学卒業後、大手信託銀行を経て2003年6月にトレイダーズ証券入社。
学生時代の自身の投資経験と、信託銀行時代に培った外国株式の知識を活かし、トレイダーズ証券入社後は一貫して市場分析に携わる。人気コンテンツ「さと子先生に聞くウワサのFX徹底検証」やトレイダーズTVなどを担当。海外通信社からの取材を受けるなど、英語能力を活かした現地情報の収集力には定評がある。

トレイダーズ証券の資料請求・口座開設はこちらから

ソーシャルブックマークへ投稿: | Yahoo!ブックマークに登録 | Hatenaブックマークに追加 | livedoorクリップへ追加 | newsingへ投稿 | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | Choixへ追加 | del.icio.usに追加 |

| トラックバック (0)

ページトップへ