及川佳奈子のきらりFX生活 -トレイダーズ証券-

2007年12月12日

指標結果よりも株式動向

こんばんは。

昨日、タクシーに乗る用があったのですが
運転手さんがガソリン価格の高騰を嘆いていました。

タクシー料金の値上がりに関しても
「まだ12月だからいいけれど1月になったら
客足が細るかもしれないなあ・・・」と懸念されている様子。

ただ、タクシーの値上げも“10年ぶり”と聞くと
それだけ日本はデフレが続いていたという事実に
改めて気づかされます。

10年も物価が変わらないなんて、逆に怖い気がします。

+++++++++++

では、本題です。

今日の東京外国為替市場は
ドル/円、クロス円とも昨日の急落から買い戻されました。

日経平均株価が下げ幅を縮小する展開となったことも、
円売り材料となったようです。

ドル/円相場は、110円台中盤から取引を開始すると
日中を通して緩やかに上昇。
14時過ぎには111円台をしっかり回復し、
17時10分現在、111円40銭近辺まで値を戻しました。

ユーロ/円相場も、162円台前半から
夕方には一時163円74銭まで上昇。
同様に他のクロス円も昨日の急落分を
半分近く取り戻す格好で上昇しました。(17:20)

===========

■今夜の主な予定\n
【18:30】英・11月失業率
【19:00】欧・10月ユーロ圏 鉱工業生産
【21:00】米・MBA住宅ローン申請指数
【22:00】PD・10月経常収支
【22:00】PD・10月貿易収支
【22:30】加・10月国際商品貿易
【22:30】欧・パパデモスECB理事、講演
【22:30】米・10月貿易収支
【04:00】米・11月月次財政収支
【-】米中経済戦略対話(明日まで)


今夜は米貿易収支など、通常であれば注目度の高い
指標が発表されます。

もちろん、実際に発表される数字は大切ではありますが、
今夜の為替相場も、米株式市場の動向に左右されると思います。

昨日の急落に引き続き、米株が下値を拡大するようですと
ドル/円、クロス円の上値は抑えられるでしょう。

逆に、今日の日経平均株価のように下げ渋る展開となれば
ドル/円、クロス円はこのまま上昇していくかもしれません。

個人的には、ちょっと様子を見たいところではあります。


230円前後にテクニカル的なポイント集中


ポンド/円は、230円を前に急落し
長い陰線のローソク足を形成しました。

いまのところ、225円で下げ渋って戻りを見せていますが、
上値も重そうな感じです。

?229円50銭(チャート上の下降トレンドライン)
?230円の大台
?230円50銭(一目均衡表の基準線)

これらの水準に売りが待ち構えているものと思われます。

逆に下値は、225円と223円75銭がサポートポイントとなりそうです。

では、また明日お会いしましょう。

プロフィール

トレイダーズ証券(株)
マーケティング企画部マーケティング企画課 及川佳奈子さん

大学卒業後、大手信託銀行を経て2003年6月にトレイダーズ証券入社。
学生時代の自身の投資経験と、信託銀行時代に培った外国株式の知識を活かし、トレイダーズ証券入社後は一貫して市場分析に携わる。人気コンテンツ「さと子先生に聞くウワサのFX徹底検証」やトレイダーズTVなどを担当。海外通信社からの取材を受けるなど、英語能力を活かした現地情報の収集力には定評がある。

トレイダーズ証券の資料請求・口座開設はこちらから

ソーシャルブックマークへ投稿: | Yahoo!ブックマークに登録 | Hatenaブックマークに追加 | livedoorクリップへ追加 | newsingへ投稿 | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | Choixへ追加 | del.icio.usに追加 |

| トラックバック (0)

ページトップへ