及川佳奈子のきらりFX生活 -トレイダーズ証券-

2007年12月26日

材料不足の中、米株が鍵握る

こんばんは。

今年も残りあとわずかとなりました。
2007年はみなさんにとって、どんな年でしたか?

私は漢字一字で表すと「挑」という漢字が
当てはまる一年でした。

このブログもそのうちの一つですし
学生時代に落ちた英検にもう一度チャレンジしたり
ローカルですがテレビやラジオに出演させていただいたり
新しい部署に異動になって一から色々覚えたりetc.

出産してからというもの「守り」に入りがちでしたが
“自分には無理かな、出来ないよな”と思うことも
今年は、とりあえずやってみた――そんな一年でした。

来年も一歩ずつ前に進んでいけたらいいなと思っています。

(前置きが長くなってスミマセン)

+++++++++++
トレイダーズ証券新春お年玉セミナー「新春!FXの福袋」

日時:平成20年1月12日(土)13:00〜16:00
会場:トレイダーズ証券セミナーブース
参加費:無料

新春お年玉セミナー「新春!FXの福袋」の詳細はこちら
+++++++++++

では、本題です。

今日の東京外国為替市場は、
仲値公示頃にドル/円、クロス円に多少動きがあったくらいで
基本的には各通貨ペアとも小動きでした。

ドル/円相場は、10時前に114円を割り込む動きを見せましたが、
下値は113円92銭まで。それ以降は、114円台前半で膠着しました。

ユーロ/円相場も164円15銭〜164円65銭を方向感なく推移しました。(17:25)

===========

■今夜の主な予定\n
【24:00】米・12月リッチモンド連銀製造業指数
【05:30】MX・11月貿易収支速報値


今夜も主要各国は引き続き
クリスマスホリデーで祝日休場となります。

ただ、アメリカは祝日ではないため
株式市場も通常通りオープンします。

材料的には、
リッチモンド連銀の製造業指数が発表されますが
あまりインパクトのある指標ではないため
休日前に上昇していた米国株式がどのような動きとなるのか、
それがキーになってくるかもしれません。

欧州勢が戻ってくる明日まで、
本格的な動きはお預けとなる可能性も考えられます。


115乗せ、トライなるか


ドル/円相場は、おとといから
同じ水準で小動きとなっていることがわかります。

ここから先、おとといの高値114円50銭を越えて
115円に乗せることができるのか見ていきたいところです。

昨日もお伝えしましたが
中期的には115円ちょうど、そして115円70レベルが
テクニカル的な上値のポイントになります。

一方の下値ですが、先週上値の抵抗になっていた
113円50銭がサポートとなるのか見ていきたいところです。

では、また明日お会いしましょう。

プロフィール

トレイダーズ証券(株)
マーケティング企画部マーケティング企画課 及川佳奈子さん

大学卒業後、大手信託銀行を経て2003年6月にトレイダーズ証券入社。
学生時代の自身の投資経験と、信託銀行時代に培った外国株式の知識を活かし、トレイダーズ証券入社後は一貫して市場分析に携わる。人気コンテンツ「さと子先生に聞くウワサのFX徹底検証」やトレイダーズTVなどを担当。海外通信社からの取材を受けるなど、英語能力を活かした現地情報の収集力には定評がある。

トレイダーズ証券の資料請求・口座開設はこちらから

ソーシャルブックマークへ投稿: | Yahoo!ブックマークに登録 | Hatenaブックマークに追加 | livedoorクリップへ追加 | newsingへ投稿 | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | Choixへ追加 | del.icio.usに追加 |

| トラックバック (0)

ページトップへ