トレイダーズ証券 FXチームによる FX マーケットウォッチ

2010年11月の為替相場予報

2010/11/30 火

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京外国為替市場の午前はドルが軟調。米債が時間外で買われ利回りが低下したことが寄与したほか、本邦10月鉱工業生産や豪10月住宅建設許可件数の結果が市場予想を上回ったことで円や豪ドルが買われ、対価としてドルが売られる展開と… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
Normal 0 0 2 MicrosoftInternetExplorer4 /… [続きを読む]

2010/11/29 月

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
〜かんたんサマリー〜   午前の東京タイムはドル買いが優勢。邦銀筋から「年末に向けての資金調達に関連したドル買いが意識されている」との声も聞かれていた。 ドルストレートでは、ユーロドルは買いが先行。週末にアイル… [続きを読む]

2010/11/27 土

モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
【前日かんたんサマリー】  ドル円のみ上昇・ドルストレートは下落・クロス円は行って来いの相場となる。 【流れをくわしく】     アイルランドの財政問題が他国に影響を及ぼす、との思惑やS&… [続きを読む]

2010/11/26 金

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京外国為替市場はドル買いが優勢。ドル円は月末応答日の仲値での投信設定などのドル買いを後押しに上昇した。仲値後も、高値水準で断続的に買いが入るなど底堅さを継続。83.75円に設定されていたオプションが昨日期日を迎えたこと… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
【前日かんたんサマリー】  特筆する値動きもなく、USD円は30ポイント程度の上下・最も値動きの激しいGBP円も70ポイント程度の動きとなった。 【流れをくわしく】     アメリカ祭日に… [続きを読む]

2010/11/25 木

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京外国為替市場のドル円・クロス円は重い動き。高く寄り付いた日経平均株価が伸び悩んだことで、マーケットのリスク嗜好が後退しユーロ円などに売りが入った。その後、中国上海総合指数がプラス圏で寄り付いたことで日経平均の下落も限… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
【前日かんたんサマリー】  一日を通じ、TKY時間は下落・LDN時間は上昇・NY時間に動意なしという結果になった。 【流れをくわしく】     前日の暴落から明けた24日、再度安値にトライ… [続きを読む]

2010/11/24 水

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京外国為替市場は、前日海外市場で強まったリスク回避の動きが一服。ドル円は一時83.35円まで回復した。   昨日の海外市場で朝鮮半島問題のリスクなどを織り込んだため下げ渋り、クロス円に短期投機筋から買い戻しが… [続きを読む]
イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京外国為替市場は、前日海外市場で強まったリスク回避の動きが一服。ドル円は一時83.35円まで回復した。   昨日の海外市場で朝鮮半島問題のリスクなどを織り込んだため下げ渋り、クロス円に短期投機筋から買い戻しが… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
【前日かんたんサマリー】  全体的にリスク回避の相場となり、特にEUR及びGBPが売られた。 【流れをくわしく】     東京時間は日本祭日もあり、動意なし。15時をすぎ、LDN勢参入とと… [続きを読む]

2010/11/23 火

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
日本が祝日で本邦勢が不在のなか、ドル円は83円前半で小動き。取引レンジも83.25円〜83.45円と限定的なものとなった。ユーロは昨日のNY市場の流れを引き継いで軟調に推移。 アイルランドでは今年の1月に連立政権を組んだ… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
Normal 0 0 2 MicrosoftInternetExplorer4 /… [続きを読む]

2010/11/22 月

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京外国為替市場は、EUとアイルランドが金融支援で合意とのニュースを受け、取引開始からユーロドルが底堅い動きとなった。1.3750ドル近辺からの利食いのユーロ売りで伸び悩む場面もあったが、同水準の売りをこなし一時1.37… [続きを読む]

2010/11/20 土

モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
〜かんたんサマリー〜ドル買い優勢。中国人民銀行が預金準備率を今年5度目となる引き上げ実施を表明したことから、リスクを敬遠してドルが買い戻された。 〜流れをくわしく〜ロンドン午前、ユーロは中国の預金準備率引き上げを受けて売… [続きを読む]

2010/11/19 金

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
9日東京外国為替市場の動き   東京外国為替市場は朝方、日経平均が大幅高で寄り付いたことを受けて円売りが先行。銀行仲値に絡む外貨需要もこれを後押しする形になったようだ。全般的にレンジ自体は狭いものの、ドル円は8… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
〜かんたんサマリー〜 NYタイムではドル円・クロス円が上昇。世界的な株高の動きを受けて、リスク許容度が改善したほか、予想より強い米フィラデルフィア製造業指数(市場予想5.0に対し22.5)を受けて、米債利回りが上方向を試… [続きを読む]

2010/11/18 木

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
Normal 0 0 2 false false false … [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
〜かんたんサマリー〜ドル安。欧州の債務問題への意識をさらに強めるような材料が出なかったほか、米インフレ指標が弱かったことなどからドルがやや軟調となった。 〜流れをくわしく〜ロンドン午前は、ポンドが英MPC議事録や英雇用統… [続きを読む]

2010/11/17 水

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
〜かんたんサマリー〜    為替相場は小動き。欧州財政問題に振り回された前日の流れとは異なり、大きな材料もないなかで動きは鈍く全般的に小幅な値動きとなった。 ドル円は83円前半で推移。時間外での米10年債利回り… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
〜かんたんサマリー〜ドル高の動きが継続。ユーロ諸国の財政問題をめぐる不透明感が引き続きドル買いの材料とされた。また、ポンドはキング・イングランド銀行総裁が追加金融緩和策を指摘する発言を行ったことが重しとなった。 〜流れを… [続きを読む]

2010/11/16 火

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京時間午前の外国為替市場は小動き。ドル円は83円前半で上下20銭程度の動きとなった。ユーロ円は材料にも乏しいなかで明確な方向感の出ない動き。朝方112.61円まで下落後はじり高となり113.14円まで上昇したが上値も重… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
ドル高の動きが継続。ユーロ諸国の財政問題が引き続き懸念材料視されたほか、米債利回りが中長期債を中心として上昇したことからドル買いが優勢となった。 LDN午前は、引き続きドル買いが優勢。ロンドン勢の動き出しにともなって、対… [続きを読む]

2010/11/15 月

イブニングレポート〜今日東京市場から〜
〜かんたんサマリー〜    午前の東京市場、ドル円・クロス円は小動き。ゴトー日要因から仲値にかけてのドル円の上昇や、ユーロ円でのストップロスの買いをつける動きなどはあったが、限定的なものにとどまった。また本邦7… [続きを読む]

2010/11/13 土

モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
12日海外為替市場の動き〜かんたんサマリー〜ドル全面高。ユーロ諸国の財政問題が引き続き懸念されたほか、米債の利回り上昇がドルの上昇をサポートした。〜流れをくわしく〜 LDN午前はユーロが買い戻し優勢に。独10年債利回りと… [続きを読む]

2010/11/12 金

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京タイム午前はNYタイムからの、対ドルで各通貨が重い動きとなる流れが継続。ユーロドルは一時1.3601ドルと、9月以来の1.36ドル割れに迫った。クロス円も本邦輸出企業の円買いを受けて下落。ユーロ円は112.12円まで… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
11日海外為替市場の動き〜かんたんサマリー〜 NYタイムではユーロ売りの流れが継続。欧州諸国の債務問題に対する懸念から、ユーロはジリジリ下値を伸ばした。また「米金融情報インサイドが、レポートで生産ギャップが縮まれば、FR… [続きを読む]

2010/11/11 木

モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
Normal 0 0 2 MicrosoftInternetExplorer4 /… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨日の海外市場から〜
〜かんたんサマリー〜 NYタイムはユーロドルがいって来い。アイルランド国債と独国債の利回り差が拡大によって欧州のソブリンリスクが意識され、1.3690ドルのストップ売りをつけて1.3670ドルまで売りが先行した。しかし、… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
10日海外為替市場の動き〜かんたんサマリー〜NYタイムはユーロドルがいって来い。アイルランド国債と独国債の利回り差が拡大によって欧州のソブリンリスクが意識され、1.3690ドルのストップ売りをつけて1.3670ドルまで売… [続きを読む]

2010/11/10 水

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
〜かんたんサマリー〜   東京タイム午前は、まずドル円やクロス円の売り(円買い)の機会をうかがっていた本邦輸出企業の動きが先行した。NYタイムに上昇が抑制された82円水準には少なくとも350本(1本=100万ド… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
11日海外為替市場の動き〜かんたんサマリー〜 NYタイムは徐々にドル買いが優勢に。米雇用統計後に示現した高値81.48円を超えると買いが活発化。81.95円まで上昇幅を拡大した。ただ、82円台には到達できなかった。 一方… [続きを読む]

2010/11/ 9 火

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
Normal 0 0 2 MicrosoftInternetExplorer4 /… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
11日海外為替市場の動き〜かんたんサマリー〜  ドルが堅調。欧州周縁国のソブリンリスクがくすぶったほか、独鉱工業生産が予想を下回ったこと、さらにはギリシャの地方選挙をめぐる不透明感などでユーロは上値が重くなった。.〜流れ… [続きを読む]

2010/11/ 8 月

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
東京タイム午前は対ドル・対円で各通貨が幅広く売られる展開に。ドル円はドル買い戻しの流れに乗って81.44円までじり高となったものの、その後はクロス円の急落を受けて押し戻された。 ユーロドルは、前週末に浮上した欧州ソブリン… [続きを読む]

2010/11/ 6 土

モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
【前日かんたんサマリー】  本日雇用統計によりドル円・クロス円は上昇。ただし、ドルストレートはドル上昇に伴いEUR及びGBPは売られる形となった。 【流れをくわしく】     東京時間では… [続きを読む]

2010/11/ 5 金

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
〜かんたんサマリー〜   午前の東京市場、ドル円・クロス円は買い先行後に反落。日経平均をはじめアジア株式市場が総じて堅調に推移したことに支えられたが、前日より前倒しで開催されていた日銀金融政策決定会合において、… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
Normal 0 0 2 MicrosoftInternetExplorer4 /… [続きを読む]

2010/11/ 4 木

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
〜かんたんサマリー〜  午前の東京市場、ドル円・クロス円は下落。朝方はNZ7−9月期失業率・就業者数増減が発表され双方ともに市場予想を上回る好結果となったことからNZドルが上昇する場面こそみられたが、反応は限定… [続きを読む]
モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
【前日かんたんサマリー】  全通貨ペア上昇。特に22:00以降に買い意欲が強まった。ドル円は80円台に戻す展開が何回か続いたものの、終値は81.07と81円台をキープした。 【流れをくわしく】  &n… [続きを読む]

2010/11/ 3 水

モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
【前日かんたんサマリー】  ドル円、ドルストレートそしてクロス円の殆どが強気相場となり上値を拡大した。AUDの利上げ、そしてEUR/USDは終値で1.40台を維持するなど全体的にリスク好感相場であった。 【流れをくわしく… [続きを読む]

2010/11/ 2 火

モーニングレポート〜昨夜の海外市場から〜
【前日かんたんサマリー】  ご発注によってドル円は81.45まで高値をつけたが、NY時間は高値80.80程度。上値に伸びることなく、レンジ的な状態だった。ストレート通貨も軒並みレンジ相場だった。 【流れをくわしく】&nb… [続きを読む]

2010/11/ 1 月

イブニングレポート〜今日の東京市場から〜
〜かんたんサマリー〜   午前の東京市場、ドル円・クロス円は乱高下。午前9時近辺でドル円・クロス円が急騰し市場では日銀の円売り介入が実施されたのではとの観測が流れるなどあわただしい動きに。その後「AI(人工知能… [続きを読む]

【金融商品取引業者の商号】
トレイダーズ証券株式会社
代表取締役社長 橋本 清志
〒106‐6029東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー 34階
電話03-5114-0333(代表) FAX03-5114-0300
【金融商品取引業登録】
関東財務局長(金商)第123号
【FX取引のリスクについて】
●為替相場の変動や金利変動などの要因により、損失が生じる恐れがあります。また、発生する損失の額は、預託された資金額を超える場合があります。●お取引金額は、通常お預け入れされている証拠金よりも大きいため、預託資金額に対して大きな収益が期待できる反面、大きな損失が発生する可能性があります。●レバレッジ倍率は、通貨価格に取引単位を乗じた額を必要証拠金で除した率となります。●弊社、東京金融取引所またはこれらの分別保管先の信用状況が悪化することによって、預託された資金の全部または一部の返還を受けることができなくなる可能性があります。
【加入金融商品取引業協会】
社団法人金融先物取引業協会/日本証券業協会

ページトップへ