ズバリ JFX株式会社 小林芳彦の為替マーケット

RSSリーダーに登録

お知らせ

« 午後の東京為替市場展望 11月6日 | トップ | 今週の為替市場展望(Nzd,Cad&SF ) 11月6日 »


今週の為替市場展望 11月6日

今週の為替市場展望 11月6日
今週もよろしくお願い申し上げます。
   
10月30日6:20 PMに予想した 先週(10月30日から11月3日まで)の
レンジ
 
ドル円       116.40(116.70)--118.30(118.70)
ユーロドル    1.2600(1.2635)--(1.2800)1.2850 
ユーロ円     148.00(148.50)--(150.30)150.50
ポンド円     221.20(221.55)--(224.50)225.00
ポンドドル    1.8800(1.8850)--(1.9090)1.9200 
豪ドル円      89.15(89.50)--(91.00)91.25
豪ドルドル    0.7585(0.7615)--(0.7750)0.7785 
 
コメント作成時ドル円   117.43-46
6:20 PM   ユーロドル 1.2718-23
          ユーロ円  149.37-42
          ポンド円  222.98-06  現状 1.8989-94 6:00PM
          豪ドル円  90.18-23 現状 0.7683-88 6:05PM
 
予想レンジは 括弧が付いていないもの。括弧が内側に付いた
場合はレンジのポイントまで行かずにそこで止まる可能性がある場合。括弧が外側に付いた場合は レンジを抜けた場合の次のサポート、レジスタンスをあらわしています。
 
赤字は実際のレンジ(下記参照)と30ピップス以内であった予想値
 
実際の先週のレンジ
ドル円      116.57--118.19
ユーロドル    1.2679--1.2799
ユーロ円     148.86--150.19
ポンド円     222.43--224.51
ポンドドル      1.8956--1.9137
豪ドル円      90.08--90.95
豪ドルドル      0.7672--0.7768 
-----------------------------
今週(11月6日から11月10日まで)の為替相場展望をお送りいたします。     
 
<ドル円> ドル押し目買い
10月31日(火)時点のIMMの円売りポジションは 驚きのネット
59,600枚のショート。前週10月24日(火)のネット137,290枚の
ショートから半分以下に急減していたこと。これに伴ってドル円は
10月25日高値119.44から 10月31日安値116.62と大きく値を崩し
ましたが、これは米経済指標が悪化したことから来る短期筋の売り
以外に このポジションの重たさを嫌い 自分の円ショート・ドル
ロングを他人よりも 早く手仕舞おうとするディーラーの円買い・
ドル売りが一斉に出たこと、実需のドル売りと円キャリートレード
とがガップリ四つとなって円キャリーがドル円を押上げ切れなかった
こと、長期フラット予約が9月期末を越えたことで ピークを過ぎて
いたこと等が絡み合って急落(IMM 円売りポジションも急減)
したものと考えるとつじつまが合います。
さて 雇用統計は好調な数字で しかも 円ショートが軽くなって
いる分 上値を追いかけて行く可能性が高くなっている気がして
います。買い回転で入りながら 120円を意識した慎重なオペレー
ションが求められると考えています。
                 現状  118.15-18 5:44PM
 
  <ドル円日足 チャート>    <ドル円週足 チャート>
 
<ユーロドル> 戻り売り
ユーロドルは今週は上値が重たく方向は反落傾向が強まると予想
します。1.2800のオプション防戦売りが一応ワークしましたが、
揉み合いながらもう一回上値をトライする可能性は残っています。
しかし2004年12月30日の1.3670を頂点とした日足の抵抗線が 
1.2840レベルに来ることから 1.27台後半から1.28台前半は非常に
重たくなると考えています。戻り売りスタンスで考えて1.2640,
1.2600を狙うショート回転をイメージします。
                 現状  1.2705-10 5:52PM
 
  <ユーロドル日足 チャート> <ユーロドル週足 チャート>
 
<ユーロ円> 買い先行 早めの利食いを忘れずに
ユーロ円は150円台を意識しつつも、ジリ高予想。結局、口先介入
しか欧州の金融当局者も取れず 日本勢も 円安牽制発言をしても
言葉だけでは市場が動かなくなるのは 「狼少年」の頃からはっきり
しています。これはイソップの童話 (羊飼いと狼)であって、ケン
ではありません。あしからず。
149円台前半、万が一148円台後半があればこれも押し目買い方針。
150.45-50、150.75−80では 利食いするつもりで。あまり強欲に
なると利食い場を失う可能性もありご注意を。
                 現状  150.15-20 6:00PM
 
  <ユーロ円日足 チャート> <ユーロ円週足 チャート>
 
<ポンド円> 買い先行だが、早利食い
対ドルは急落は無いものの、1.91台を買って失敗した感が強く、
フォース・トップ(トリプルトップよりも更に重たくなる可能性を
秘めています。9日の金融政策委員会での0.25%利上げは市場で
すでに織り込まれており、sell the fact になりそうなイメージが
あります。それまでは押し目買いでまわす方が良いのか、跳ねたら
売りから入った方が良いのか 悩みますね。
チャートから受けるイメージは 買いからよりは 跳ねたら売って
みるスタンスで参入した方が良い様に思いますが。
ポンド円の方向はジリ高ですが、225円台の乗ったところは ロング
の利食いやポンドドルの下落の影響を受けやすく 定着は難しいで
しょう。223円台の押し目買いから参入しますが、利食いは早回しで。
調子に乗って高いところを買いたくないイメージが強いです。
                      224.35-43 6:24PM
1.8775(1.8850)−-1.9150(1.9185) 現状 1.8971-76 6:16PM
 
  <ポンド円日足 チャート> <ポンドドル 日足チャート>
 
<豪ドル円> ロング早回し、 途中から ショート転も視野に
対ドルは0.7750越えまでやったものの、0.74台前半の揉み合いから
の上昇が急だったこともあって 反落が始まると ロングが浮き足
立つような気がします。IMMの豪ドルロングも56、424枚から
71、353枚に増加していたこともあって、ロングがすごく荷もたれを
起こしている気が強くしています。8日に発表される利上げは幅広く
市場で織り込まれており ポンドに先んじてsell the fact となる
可能性が強い気がします。
豪ドル円は今週高値圏で揉み合いの後、反落する可能性が高いよう
なイメージ。あまり上値追いで付いてゆきたくはない感じがして
います。91円台に乗せた後 伸びがないようなら ロングは一刻も
早く止めるべきで 場合によっては ショートを振るタイミングも
考えてもいいのかもしれません。
                     90.81-86 6:30PM
07565(0.7600)−-0.7770(0.7800) 現状 0.7680-85 6:21PM
 
  <豪ドル円日足 チャート> <豪ドルドル 日足チャート>
 
中期(1週間程度)売買方針 2006年11月6日
    
通貨ペア    方針        参入レベル       利食い      損切り
ドル円  押し目買い  117.40・117.00  119.25・119.45  116.45
ユーロドル  戻り売り 1.2775・1.2815  1.2640         1.2875
ユーロ円  買い先行早回し149.40・149.00 150.40・150.75 148.00
ポンド円  買い先行早回し223.55・223.20 225.50        222.00
豪ドル円  ロング早回し  90.30買い    91.25利食い    89.50

 
今週の予想レンジ  
 
ドル円       117.10(117.40)--(119.45)119.65
ユーロドル     1.2600(1.2640)--(1.2775)1.2840 
ユーロ円      149.00(149.40)--(150.45)150.85
ポンド円      222.80(223.20) --  225.50(226.00) 
ポンドドル     1.8775(1.8850) --  1.9150(1.9185)
豪ドル円       89.90(90.25)--   91.50(91.70)
豪ドル・ドル     07565(0.7600)--  0.7770(0.7800)
  
現状    ドル円       118.23-26
     ユーロドル     1.2699-04
     ユーロ円      150.15-20
     ポンド円      224.26-34
     豪ドル円       90.80-85
 
コメント作成時 11月6日  6:34PM
      2006年11月6日
週報 移動平均線  一目均衡表  一目均衡表
通貨ペア 9日 21日 90日 200日  週足 雲  月足 雲
ドル円 117.73  118.54  116.90  116.21   113.94  - 114.54   111.84  - 119.26 
ユーロドル 1.2718  1.2625  1.2713  1.2512   1.2305  - 1.2389   1.0577  - 1.1804 
ユーロ円 149.76  149.67  148.64  145.39   138.05  - 141.95   114.91  - 130.42 
ポンド円 223.59  222.89  219.44  212.94   202.86  - 206.85   178.13  - 196.25 
豪ドル円 90.57  90.02  88.51  87.00   85.83  - 86.22   70.39  - 77.11 

  
アクロスFX 株式会社
小林 芳彦 
TEL:03-5484-0314
FAX:03-5484-0606
 


本レポートは断定的な判断を提供するものではありません。
売買のご判断はご自身で行って下さい。

| http://www.wakaru-fx.jp/blog/zubari/2006/11/116-1.html| コメント (0) | | トラックバック (0)


トラックバック&コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wakaru-fx.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9160

コメントを投稿

ページトップへ