ズバリ JFX株式会社 小林芳彦の為替マーケット

RSSリーダーに登録

お知らせ

« Nzd,Cad,SF 為替市場展望 2月14日 | トップ | 朝の東京為替市場展望 2月15日 »


午後の東京為替市場展望 2月14日

午後の東京為替市場展望 2月14日
 
本日もよろしくお願い申し上げます。
元気に為替相場と格闘いたしましょう。
 
本日 朝10:41AMに予想したレンジ 
  ドル円   (120.65)120.80 -- 121.55(121.75)作成時 121.17-20 10:12AM
 ユーロドル(1.2975)1.3005 --(1.3055)1.3080 作成時 1.3029-34 10:16AM
 ユーロ円  157.55(157.75)-- 158.30(158.45)作成時 157.84-89 10:22AM 
 ポンド円  235.15(235.45)-- 236.50(236.85)作成時 235.68-76  10:34AM
 ポンドドル 1.9350(1.9400)--(1.9490)1.9515 作成時 1.9467-72 10:27AM
 豪ドル円   (94.00)94.15 -- 94.65(94.75)  作成時  94.37-42 10:40AM
 豪ドルドル 0.7755(0.7775)--(0.7815)0.7835 作成時 0.7791-96 10:30AM
本日 朝11:58AMに予想したレンジ 
  NZ円     83.10(83.25)-- 83.80(84.00) 作成時  83.51-59 11:43AM
 NZドル    (0.6840)0.6860 -- 0.6945(0.6970)作成時 0.6894-99 11:30AM
 カナダ円  (103.40)103.55 --(104.00)104.20 作成時 103.73-81 11:47AM
 ドルカナダ 1.1625(1.1650)-- 1.1710(1.1735)作成時 1.1672-77 11:34AM
 スイス円   96.70(96.95)--(97.35)97.50   作成時  97.14-22 11:53AM
 ドルスイス 1.2420(1.2440)-- 1.2495(1.2520)作成時 1.2468-73 11:39AM
  
予想レンジは 括弧が付いていないもの。
括弧が内側に付いた場合は レンジのポイントまで行かずに
そこで止まる可能性がある場合。括弧が外側に付いた場合は 
レンジを抜けた場合の次のサポート、レジスタンスをあらわします。
 
コメント作成    ドル円           121.12-15
10:41AM       ユーロドル       1.3031-36
               ユーロ円        157.85-90
               ポンド円         235.76-84
               豪ドル円       94.36-41   
コメント作成    ニュージー円      83.50-58
11:58AM      カナダ円        103.74-82
              スイス円          97.15-23
------------------------------------------------------------- 
<本日午前 東京市場の動き>
 
ドル円は朝方121.12から121.37まで東京オープン後も買いが入りました
が、121.50に控える戻り売りで121.35近辺は重たい展開でした。
インターバンクを中心に短期勢が戻り売りを出して121.05まで午前
10時半にかけて下落しましたが、121円は割り込むことが出来ず 
午後1時には121.30まで値を戻しています。今は方向感がはっきりせず 
121.20台半ばで止まっており、海外勢の参入を待って方向を決めたいと
思っているインターバンクが多いと思われます。
 
ユーロドルは1.3040から1.3031まで小反落しましたが、1.3030以下には
下がらず またも1.3042まで仲値にかけて買戻しが入りました。
もう一回1.3031まで緩んだ後 ユーロ円の買いに連れて1.3030レベル
から1.3044まで午後1時過ぎに吹き上がっています。高値は どうも
1.3050台まで かすったようですが今は1.3030台まで再び垂れて来て
います。
 
ユーロ円は157.93から午前9時すぎには 158.25まで跳ねましたが、
その後午前10時位にはドル円の売りと歩調をあわせて157.78まで急落。
昼前には157.91‐98で神経質な揉み合いとなっていましたが、158.00
を越えて上昇をはじめ戻りは158.18までタッチしています。
 
欧州が参入してくる前は 閑散な相場が続き、どうも、ロンドン・欧州
がいない時間帯は東京・アジア勢は相場の流れが作れない日が多い
ような気がしています。
無理にやれば しこりが残ります。自分のターゲットが来るまでは 
死んだふり。昨日のNYクローズから見れば ほとんど全部の通貨ペア
が15ピップスも動いていない完全な膠着相場となっています。焦って
相場に入っても いいことがまったくありません。まずは様子を
見ましょう。
 
現状    ドル円         121.26-29
     ユーロドル        1.3030-35
     ユーロ円               158.02-07
     ポンド円                236.02-10
     豪ドル円                94.56-61
     ニュージー円             83.74-82
     カナダ円                103.84-92  
     スイス円                 97.21-29
  
コメント作成時 2:16PM
  
アクロスFX 株式会社
小林 芳彦 
TEL:03-5484-0854
FAX:03-5484-0606
 
このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を
促すものではありません。お取引における最終的な判断は、
お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる
一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート
中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する
義務を負いません。著作権はアクロスFX株式会社に帰属し、
無断転載を禁じます。
 

本レポートは断定的な判断を提供するものではありません。
売買のご判断はご自身で行って下さい。

| http://www.wakaru-fx.jp/blog/zubari/2007/02/214-1.html| コメント (0) | | トラックバック (0)


トラックバック&コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wakaru-fx.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9419

コメントを投稿

ページトップへ