ズバリ JFX株式会社 小林芳彦の為替マーケット

RSSリーダーに登録

お知らせ

« 午後の東京為替市場展望 4月19日 | トップ | 朝の東京為替市場展望 4月20日 »


海外為替市場展望 4月19日

海外為替市場展望 4月19日
 
本日もよろしくお願い申し上げます。
元気に為替相場と格闘いたしましょう。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
<お知らせ>
4月26日(木) 午後7時半から午後9時まで 一般向け為替ネットセミナーを
開催します。当社ホームページで受け付けています。是非ご参加くださいませ!
http://www.across-fx.net/room/web.html
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日 朝11:29AMに予想したレンジ 
 ドル円  117.80(118.00)-- 118.70(118.95)作成時 118.34-37 11:01AM
 ユーロドル1.3550(1.3575)-- 1.3620(1.3645)作成時 1.3590-95 11:03AM
 ユーロ円 160.15(160.40)-- 161.20(161.40)作成時 160.76-81 11:07AM
 ポンド円 236.15(236.50)-- 238.00(238.35)作成時 237.10-18 11:22AM
 ポンドドル1.9985(2.0020)-- 2.0095(2.0110)作成時 2.0055-60 11:11AM
 豪ドル円  98.05(98.20)-- 98.95(99.25) 作成時  98.51-56 11:27AM
 豪ドルドル0.8285(0.8315)-- 0.8375(0.8390)作成時 0.8342-47 11:16AM
本日 午後0:43PMに予想したレンジ
 NZ円    86.85(87.05)-- 88.05(88.30) 作成時  87.34-42 0:28PM
 NZドル    0.7325(0.7350)-- 0.7420(0.7460)作成時 0.7398-03 0:15PM
 カナダ円 104.00(104.20)-- 104.85(105.00)作成時 104.42-50 0:34PM
 ドルカナダ1.1250(1.1270)--(1.1325)1.1355 作成時 1.1302-07 0:17PM
 スイス円  97.50(97.65)--(98.35)98.60  作成時  98.06-14 0:41PM
 ドルスイス1.1980(1.2010)--(1.2065)1.2090 作成時 1.2031-36 0:19PM 
  
予想レンジは 括弧が付いていないもの。
括弧が内側に付いた場合は レンジのポイントまで行かずに
そこで止まる可能性がある場合。括弧が外側に付いた場合は 
レンジを抜けた場合の次のサポート、レジスタンスをあらわします。
 
コメント作成  ドル円              118.17-20
11:29AM      ユーロドル          1.3584-89
              ユーロ円           160.54-59
              ポンド円            236.94-02
              豪ドル円        98.51-56  
コメント作成  ニュージー円         87.19-27
0:43PM    カナダ円       104.36-44
             スイス円       98.11-19   
----------------------------------------------------------
<海外の予想>
 
ドル円は 人民元切り上げの噂、人民元利上げの話などもあって、ロング
を手仕舞う動きが加速、損切りも巻き込んで午後3時半過ぎに 117.61
まで下落しました。午後4時に 中国のGDPの発表があり、予想通り、
しかも大玉が打ち合っていたらしく神経質な動きとなったようです。
 
邦銀がまとまった買い玉を持ち込み 118.15まで吹き上がりましたが、
すぐに戻り売りの玉を持ち込んだ海外勢の動きで 117.84まで下落。
その後 海外が「ノットフル」で買いを持ち込んできた(M&M fx
 wave) との事で、118.10まで上昇したようです。
 
ノットフルとは ロイターで 値段を聞く場合、「Yen 100, not full」
とは 「ドル円1億ドルプライス 両サイド頂戴、ただし、金額は満額
ではなく、他の銀行にも聞いているからね。 総額はもっともっと 
大きいよ」と言う意味。
 
普通は Not fullだと 値段を出したがらないもんです。
でも、この場合の not full は、実は 片サイド(この場合はファンドの
買いレート)だけを not fullで聞いておいて、相場を銀行のインター
バンクに買わせようとする試みもあったのでは と思います。
 
ユーロドルは午後4時にかけて これも安値は1.3561まで下落するものの、
ユーロドルの押し目買い ならびに ユーロ円の買いに支えられて1.3600
レベルまで上昇しています。
 
ユーロ円は160.50割れの水準で売り買いが交錯しましたが、午後2時
ぐらいに160.04タッチ。一旦160.35まで戻して午後4時前に 安値159.61
まで下落。その後ドル円の上昇があったことで、160.40まで上昇して、
午後5時以降159.88まで反落した後、ジワジワと160.30レベルまで値を
戻しています。
 
丁度、午後6時から会員向けネットセミナーを行っていて、その前から
資料作成で全く市場の動きを見ていなかったのですが、ドル円、ユーロ円
の下値が固まってくれれば ゆっくりと反転・上昇していくのではないか
と思います。
 
ポンド円も大きく値を下げ、豪ドル円・ニュージー円も下げがきつかった
のですが、
今まで高くて買えなかった分、今回の押し目で果敢に買ってくる個人
投資家も多いのではないかと思います。
 
しかし不思議です。ドル円、ユーロドル、ユーロ円安値は 
みんな61・・・・・・
60にそれぞれ大きな買いが(50の手前にも)並んでいると想像させるに
充分な値段(出会い)ですね。
 
 
現状   ドル円       117.84-87 
     ユーロドル      1.3586-91  
     ユーロ円           160.12-17
     ポンド円            235.66-74
     豪ドル円            98.09-14
     ニュージー円         87.27-35
     カナダ円            104.75-83
     スイス円         97.94-02                 
 
コメント作成時  8:01PM
 
アクロスFX 株式会社
小林 芳彦 
TEL:03-5484-0854
FAX:03-5484-0606
 
このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を
促すものではありません。お取引における最終的な判断は、
お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる
一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート
中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する
義務を負いません。著作権はアクロスFX株式会社に帰属し、
無断転載を禁じます。
 


本レポートは断定的な判断を提供するものではありません。
売買のご判断はご自身で行って下さい。

| http://www.wakaru-fx.jp/blog/zubari/2007/04/419-2.html| コメント (0) | | トラックバック (0)


トラックバック&コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wakaru-fx.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9602

コメントを投稿

ページトップへ