テクニカルチャートについて、雑誌・テレビなどで活動しているマーケットアナリスト丸子和浩がわかりやすく解説。為替チャートの鉄人丸子和浩のわかるテクニカルチャート。

複数の外資系証券会社を経験し、現在は雑誌、テレビなどのメディアを中心に活動しているマーケットアナリスト丸子和浩が、外国為替証拠金取引に関連するテクニカルチャートを説明します。

2006年10月アーカイブ:わかるテクニカルチャート

第10回:トレンドラインの基本(2)

2006年10月30日

前回はトレンドラインの引き方についてお話しました。 そして、高値と高値を結んで引いたトレンドラインの下に相場が位置しているとき、このラインを上値抵抗線というとしました。 今回は上値抵抗線について簡単に...

第9回:トレンドラインの基本(1)

2006年10月23日

前回まではローソク足の基本についてお話しました。ここからは、チャート分析のもう1つの柱、トレンドラインについてご説明いたします。 最初にトレンドラインの基本的な考え方についてお話します。 トレンドライ...

第8回:ローソク足の基本と見方(2)

2006年10月10日

今回は、ローソク足の教科書的な見方を一覧表にまとめてみました。 ローソク足は単線で見る場合と二本や三本で見たり、複数で分析したりします。 単線は陽線と陰線、寄引同時線があります。 株価の始値を終値が上...

第7回:ローソク足の基本と見方

2006年10月 3日

教科書的なお話しから入ります。ローソク足とは寄付、高値、安値、引値からなる株価の4本値を表示したもので、寄付と引値を実体といい、高値、安値を影、あるいはヒゲといいます。 ローソク足は5分足、日足、週足...
  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ

おすすめサイト

エフエックス・オンライン・ジャパン