経済指標の発表時間に注意をして24時間マーケットを攻略

HOME > ズバリ!わかる為替トレンド > 1日24時間マーケット

FX取引の基本常識!経済指標の発表時間に注意する

「経済指標の発表で為替が動く材料となる」FX取引に関心のある人にとって、これは常識。

しかしその一方で、「すべての指標が同じように影響を与える」ものではないことも事実です。 1日の取引全体に影響を与えるものや、大きなトレンドのきっかけになるものもあれば、指標発表後しばらくの間にだけ相場を上下させるこものもあります(なかにはほとんど反応しないケースも)。

日々発表されるこれらの経済指標ですが、国や地域ごとにより、主要な経済指標が発表される時間帯はほぼ固まっています。

ニュージーランド(NZD)でいえば朝の7時45分ごろ、オーストラリア(AUD)は10時30分、イギリス(ポンド)17時から17時30分、ユーロ圏が18時ごろ、米国(米ドル)が22時30分(夏時間は21時30分)といった具合です。

とくに発表される指標や関連ニュースが少ないオセアニア通貨(NZD、AUD)の取引を行う場合は、これらの時間帯には動向をウォッチしたいものです。 また決まった時間帯に注目していくことで、その通貨の1日のリズムをつかむこともできます。

通貨別重要時間帯
◎経済指標
米国 22:30(夏時間は21:30)
24:00(夏時間は23:00)
ユーロ 18:00
英国 17:30
オーストラリア 10:30
ニュージーランド 07:45
※上記時間以外にも経済指標の発表はありますので、マーケットカレンダー等でご確認ください。
◎政策金利
米国(FOMC) 28:15(夏時間は27:15)
ユーロ(ECB) 20:45
英国(BOE) 20:00
オーストラリア(RBA) 08:30
ニュージーランド(RBNZ) 06:00
カナダ(BOC) 22:00
いずれも日本時間

おすすめ取引会社
  • ひまわり証券
    外国為替証拠金取引のリーディング
    カンパニー
    資料請求
  • JFX株式会社
    ★ 1万円で始めるFX 「外為ゼロ」
    資料請求
  • マネーパートナーズ
    安心と信頼のFXブランド。手数料無料!
    資料請求
  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指標
  • FX比較
  • マーケットニュース集
  • サイトマップ

エフエックス・オンライン・ジャパン