1日の相場動向を整理し、24時間マーケットを攻略

HOME > ズバリ!わかる為替トレンド > 1日24時間マーケット

FX取引の基本常識!1日の相場動向を整理する

よく言われることですが、1日の動きで考えた場合、東京、欧州、NYが相場の方向性としてそれぞれが独立した動き、つまりバラバラに動くことはほとんどありません。

たとえばドル/円の場合、東京が「ドル買い基調」で、欧州が「ドル売り基調」で、その後NYで再び「ドル買い基調」という動きはめったに起こりません(ただし、重要な経済発表や要人発言が連続した場合はこの限りではありませんのでご注意を)。1日の為替市場の流れは一貫性を持って動くことが多いのです。

つまり東京での方向性が見つけられれば、その日の取引で勝てる確率が高くなるということ。マーケットには張りついていられる人などは、8時〜9時、10時30分〜11時30分、12時過ぎ(日本時間)にそれぞれ値動きを確認するようですが、平日のその時間帯はお仕事等で忙しいという人は、FX取引会社で提供している前日のロンドン、NY市場の動向などをまとめた「マーケット・レポート」で、朝いちばんにその日の見通しをチェックしておくといいでしょう。

また時間の余裕があれば注意したいのは、9時〜10時30分のドル/円の動向。とくに10時前は銀行によって決済用のドルが買われやすい時間帯で、1日の方向性に関係ない動きが出やすいといわれています。

マーケット・レポートを読む
FX取引会社では、前日の動向と当日の相場の考え方などをまとめたものを、メルマガやPDFといった形式で提供しています。
たとえばトレイダーズ証券では、dailyレポートを平日の朝(だいたい午前9時ごろ)と夕方(午後6時ごろ)、Weeklyレポートは毎週月曜日にWeb上にアップされています(トレイダーズ・アイ)。主要通貨の動向、指標の内容、要人のコメント、日中チャート、テクニカル指標、マーケット予想などが簡潔にまとめられており、毎日プリントアウトをし、FX取引のための保存資料として活用する人もいるそうです。

おすすめ取引会社
  • ひまわり証券
    外国為替証拠金取引のリーディング
    カンパニー
    資料請求
  • JFX株式会社
    ★ 1万円で始めるFX 「外為ゼロ」
    資料請求
  • マネーパートナーズ
    安心と信頼のFXブランド。手数料無料!
    資料請求
  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指標
  • FX比較
  • マーケットニュース集
  • サイトマップ

エフエックス・オンライン・ジャパン