為替の波乱、大荒れ、乱高下、トレンドの大転換……。大きなサプライズがマーケットを襲ったときに、今後の動向・見通しを伝えます。

HOME > 気になる通貨のカン所 > 為替緊急レポート

気になる通貨のカン所 為替緊急レポート ビッグウェーブニュース High&Low

為替の波乱、大荒れ、乱高下、トレンドの大転換……。大きなサプライズがマーケットを襲ったときに、今後の動向・見通しをマネーアンドマネーが冷静に伝えます。

南ア・ランド取引はココに注目! 人気急上昇・南アランドの運命は「金次第」

 南アフリカの通貨ランド(ZAR)が、為替証拠金取引(FX)で高い人気を集めている。先進国と比べて金利が高い(政策金利9月現在7.5%)ということ、取引単位の低さ(9月現在1ランド=16円程度)、そして世界最大の金産出国・南アということから、金相場との強い相関性といった特徴も取引妙味となっているようだ。ただし、このような取引妙味がリスクになる危うさも秘めているということは、頭の中に入れておきたい。

人気の秘訣三大要素=(1)高金利、(2)低い取引単位、(3)金相場との相関性

ZARの動きでまず最も驚かされるのは、金相場との高い相関性だろう。下グラフ(1)は、ランド円と金相場の動きを重ねたものだが、とてもよく似た動きが続いていることがわかる。さすがに世界最大の金産出国である南アフリカの通貨ランドだけに、その動きは金相場とまさに「一心同体」のようになってきたわけだ。

そして、そんな金相場との強い相関性は、ここ数年ランドを大きく押し上げる主因となった。金相場が2005年以降400ドルから2006年に入って一気に700ドルを超えるまで駆け上がる中で、ランド円も1ランド=15円程度から一時は20円近くまで大幅上昇となった。

15円から20円までのランド高といってもピンとこないかもしれないが、約3割の上昇ということである。これをドル円にたとえれば、1ドル=110円程度のドルが140円を超えるということになる。いかに大幅な上昇かがわかるだろう。

しかしそんなランド円、4月中旬から6月下旬にかけて今度は一転急落した。20円手前から16円割れへ、約1ヵ月半で2割の急落を演じたのである。

この主因もまた金だった。金相場は5月初めに700ドルを突破したところで頭打ちとなると、その後6月中旬にかけて550ドル割れ近くまで急落したのである。こういった中で「金相場次第」のランド円もやはり連れ安となったわけだ。

ちなみに一ヵ月半で2割の急落ということは、ドル円の場合なら1ドル=120円から100円割れということになる。これもまた、ドル円などの感覚からするとかなり驚異的な乱高下ということになるだろう。

「ポスト・オセアニア通貨」は金相場をどう読むか

さて、そんなランド、今後の行方を考える上ではやはり金相場の先行きをどう読むかが鍵を握るだろう。金相場は上述のように、ここ数年歴史的な高騰相場となってきた。いわゆるBRICsなど、新興市場国の参入による需要の画期的拡大によって金相場にも構造変化が起こっているとされ、そうであれば長期的に上昇基調は続く見通しとなる。

ただ気になるデータもある。下グラフ(2)は、ITバブル破裂の米ナスダック相場と最近にかけての金相場を重ねたもの。両者の動きは不気味なことによく似ており、その意味ではさすがに金相場もこの間の上昇はやや「バブル」気味の要素があった懸念をうかがわせる。そうだとすれば、金相場の反落も中長期化するリスクがあるだろう。

日本のFX取引では、ここ数年人気を集めてきたオセアニア通貨の勢いに陰りが見え始めたこともあって、「ポスト・オセアニア通貨」を模索するような動きもある。ZARがその一つとなれるかどうか。その鍵は金相場が握っていることは間違いなさそうだ。(了)

(1)金相場の動向が、ランド円上昇の主要因か

(2)今後の金相場から目が離せない

*注:横軸0は、ITバブル・ピークの2000年3月2週のナスダックと、2006年5月2週の金

経済・為替そしてそれに付随する情報の提供を目的としてのみ作成されたものであり、取引の勧誘を目的としたものではありません。万一内容に誤りがあった場合、また当内容を用いたために直接あるいは間接的に生じた損失について、解説者はいかなる責任を負うものではありません。
また、為替取引には価格変動リスクが存在し、元本を保証する取引ではありません。
取引に関しての最終決定は必ずお客様自身の判断でなさいますようお願い申し上げます。

おすすめ取引会社
  • ひまわり証券
    外国為替証拠金取引のリーディング
    カンパニー
    資料請求
  • JFX株式会社
    ★ 1万円で始めるFX 「外為ゼロ」
    資料請求
  • マネーパートナーズ
    安心と信頼のFXブランド。手数料無料!
    資料請求
  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指標
  • FX比較
  • マーケットニュース集
  • サイトマップ

エフエックス・オンライン・ジャパン