外貨準備高とは?役立つFX用語集

HOME > 外国為替証拠金取引用語集 > か行 > 外貨準備高

外貨準備高(FX用語集)

外貨準備高
国の通貨当局(日本でいえば、日銀)が輸入代金や借入金返済のために準備している外貨や金の合計額。自国通貨の強弱を示すこともある。たとえば、「外貨準備高の増加⇒ファンダメンタルズの好転⇒資本流入⇒円高」。また、どの国の通貨でどれだけ準備されているかによっても、通貨の強弱、為替レートに変化が生じる。スウェーデン中央銀行が、外貨準備のユーロ比率を引き上げ、逆にドルの比率を引き下げることを発表した際には、ユーロ高ドル安、ドル安円高方向に動いた。

外貨準備高について理解できましたか?

わかるFXはFX情報ポータルサイトです。
豊富なコンテンツであなたの資産運用をサポートいたします。

  • FX(外国為替証拠金取引)
  • FX比較

外貨準備高以外の用語を調べる方は以下からアクセス。

  1. あ行
  2. か行
  3. さ行
  4. た行
  5. な行
  6. は行
  7. ま行
  8. や行
  9. ら行
  10. わ行
  11. ABC
おすすめ取引会社
  • ひまわり証券
    外国為替証拠金取引のリーディング
    カンパニー
    資料請求
  • JFX株式会社
    ★ 1万円で始めるFX 「外為ゼロ」
    資料請求
  • マネーパートナーズ
    安心と信頼のFXブランド。手数料無料!
    資料請求
  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指標
  • FX比較
  • マーケットニュース集
  • サイトマップ

エフエックス・オンライン・ジャパン