2007年10月の為替相場予報

為替相場予報\

為替相場予報\
ひまわり証券情報チームの3名がその日の為替相場について連載
  • 月曜日担当:八代和也
    市場・情報分析に従事。メルマガでも圧倒的な部数を誇る人気コンテンツ「日替わりFX View」を担当。その丁寧でわかり易い説明から初心者だけでなく、幅広い層からの支持を集める。特に英国の経済・金融に精通しており、その分析には定評がある。
  • 水曜日担当:中島美里
    ひまわり証券入社後、情報チームにて情報収集・分析を担当。情報チーム一番の若手としてフレッシュな視点で市場を分析。主要国だけではなくジンバブエなどのマイナー国にも興味津々。経済、金融市場に何が起きているのかをわかり易く解説。
  • 金曜日担当:大川輝
    テクニカル分析を得意とする。HP上に日経225先物レポート「225イブニングToday」を執筆し、為替・証券と幅広くテクニカル分析を行っている。それに加え世界経済、特にノルウェー、スウェーデンのような情報量の少ない国について造詣が深い。

2007年10月の為替相場予報

2007年10月29日

G7後のユーロの行方は?

19日にワシントンで実施されたG7では、「ユーロ高」「ドル安」双方に対する具体的な対策案は示されなかった。むしろ直後の会見ではトリシェECB総裁が追加利上げの必要性を示唆するなど、ユーロが続伸する材料...

2007年10月22日

NZの利上げ期待遠のく

ここ最近の同国の経済指標は緩やかながら、低下を示してきた。米サブプライム問題の影響はゼロとは言えないが、むしろ今年にはいって4度実施した利上げ(合計1.00%)の影響が出たと言えるだろう。その証拠に、...

2007年10月15日

豪ドルはパリティーを目指すか?

11日に発表されたオーストラリアの失業率は4.2%と、およそ33年ぶりの低水準となった。雇用者別に見るとフルタイム労働者が減少、パートタイム労働者が増加するなど正規の労働者は減少している。しかしそれで...

2007年10月 9日

G7を前に、ユーロ反落の可能性が高まり

10月19日からワシントンでの開催が予定されているG7を前に、ユーロ反落の可能性が高まっている。 ユーロは先月9月、対ドルで5.4%上昇し、連日史上最高値を更新した。今までユーロ圏各国はそのユーロの上...

2007年10月 1日

ドル/カナダ、31年ぶりのパリティー割れ

9月20日、ドル/カナダがパリティー(=等価、1.0000)を割り込んだ。 以下ではパリティーを割り込んだ理由、そして今後のカナダドルの動向を予想したい。 堅調な理由 9月20日、「サウジアラビアが今...

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ