2007年11月の為替相場予報

為替相場予報\

為替相場予報\
ひまわり証券情報チームの3名がその日の為替相場について連載
  • 月曜日担当:八代和也
    市場・情報分析に従事。メルマガでも圧倒的な部数を誇る人気コンテンツ「日替わりFX View」を担当。その丁寧でわかり易い説明から初心者だけでなく、幅広い層からの支持を集める。特に英国の経済・金融に精通しており、その分析には定評がある。
  • 水曜日担当:中島美里
    ひまわり証券入社後、情報チームにて情報収集・分析を担当。情報チーム一番の若手としてフレッシュな視点で市場を分析。主要国だけではなくジンバブエなどのマイナー国にも興味津々。経済、金融市場に何が起きているのかをわかり易く解説。
  • 金曜日担当:大川輝
    テクニカル分析を得意とする。HP上に日経225先物レポート「225イブニングToday」を執筆し、為替・証券と幅広くテクニカル分析を行っている。それに加え世界経済、特にノルウェー、スウェーデンのような情報量の少ない国について造詣が深い。

2007年11月の為替相場予報

2007年11月26日

英の利下げ期待はほぼ既定路線に

11月21日、BOE(英中銀)が11月7日、8日に開催した政策会合の議事録を公表した。それによると、金利据え置は7対2で決定されていた事が明らかとなった。前回は8対1であり、今回、2名の委員が利下げを...

2007年11月19日

欧州で最初に利下げはイギリスか

ポンドが大きく値を下げている。BOE(英中銀)が14日に公表した四半期インフレ報告が原因である。その中で、「市場金利に沿えば今後2年間でCPIは2%、金利を据え置けば2%下回る」と記されていた。BOE...

2007年11月12日

堅調な豪ドル

11月7日、RBA(豪中銀)は市場の予想通り政策金利を6.50%→6.75%に引き上げた。また同時に出された声明文では「2008年第1四半期までインフレは3.0%を超える見込み」とし、更なるインフレの...

2007年11月 5日

カナダドルの堅調さ

カナダドルの堅調さが続いている。特に対ドルでは約50年ぶりの高値水準まで来ている。米FOMCが追加利下げを実施した事に加え、原油価格が高騰している事も追い風になっている。カナダの原油埋蔵量はサウジアラ...

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ