2007年12月の為替相場予報

為替相場予報\

為替相場予報\
ひまわり証券情報チームの3名がその日の為替相場について連載
  • 月曜日担当:八代和也
    市場・情報分析に従事。メルマガでも圧倒的な部数を誇る人気コンテンツ「日替わりFX View」を担当。その丁寧でわかり易い説明から初心者だけでなく、幅広い層からの支持を集める。特に英国の経済・金融に精通しており、その分析には定評がある。
  • 水曜日担当:中島美里
    ひまわり証券入社後、情報チームにて情報収集・分析を担当。情報チーム一番の若手としてフレッシュな視点で市場を分析。主要国だけではなくジンバブエなどのマイナー国にも興味津々。経済、金融市場に何が起きているのかをわかり易く解説。
  • 金曜日担当:大川輝
    テクニカル分析を得意とする。HP上に日経225先物レポート「225イブニングToday」を執筆し、為替・証券と幅広くテクニカル分析を行っている。それに加え世界経済、特にノルウェー、スウェーデンのような情報量の少ない国について造詣が深い。

2007年12月の為替相場予報

2007年12月25日

ポンドは下落基調へ

19日に公表されたBOE議事録で、今月6日の利下げが全会一致の決定で実施された事が明らかに。全会一致での利下げは、01年の米同時多発テロ後の利下げ以来、初となる。また「幾つかの選択肢を議論した」との記...

2007年12月17日

根強い米追加利下げ期待

12月11日、FRBは政策金利を0.25%引き下げ4.25%とした。また公定歩合も0.25%引き下げ、4.75%とする事を決定した。しかしこの政策金利と公定歩合の引き下げ幅を"不十分"と判断した市場は...

2007年12月10日

BOC(カナダ中銀)利下げ

12月4日、BOC(カナダ中銀)は0.25%の利下げを実施した。事前予想は据え置が大半、利下げ予想は極少数だった事でサプライズとなった。これを受け、カナダドルは売り優勢に。ドル/カナダドルはパリティー...

2007年12月 3日

カナダドル、原油価格との相関崩れる

原油価格の上昇に支えられ続伸してきたカナダドルが、その原油価格の高止まりにも関わらず反落している。 ポジションの偏りによる振り戻しに加え、当局による相次ぐ警戒がその相関を崩している。最新(11月20日...

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ