2008年3月の為替相場予報

為替相場予報\

為替相場予報\
ひまわり証券情報チームの3名がその日の為替相場について連載
  • 月曜日担当:八代和也
    市場・情報分析に従事。メルマガでも圧倒的な部数を誇る人気コンテンツ「日替わりFX View」を担当。その丁寧でわかり易い説明から初心者だけでなく、幅広い層からの支持を集める。特に英国の経済・金融に精通しており、その分析には定評がある。
  • 水曜日担当:中島美里
    ひまわり証券入社後、情報チームにて情報収集・分析を担当。情報チーム一番の若手としてフレッシュな視点で市場を分析。主要国だけではなくジンバブエなどのマイナー国にも興味津々。経済、金融市場に何が起きているのかをわかり易く解説。
  • 金曜日担当:大川輝
    テクニカル分析を得意とする。HP上に日経225先物レポート「225イブニングToday」を執筆し、為替・証券と幅広くテクニカル分析を行っている。それに加え世界経済、特にノルウェー、スウェーデンのような情報量の少ない国について造詣が深い。

2008年3月の為替相場予報

2008年3月31日

高まる利上げ期待

徐々に減速する消費者需要や世界的な市場混乱、そして電力不足問題が経済成長に対する脅威が迫るなる、食料品や燃料価格がインフレ期待を押し上げ、SARB(南ア準備銀)にとって厳しい状況が続く。先週発表された...

2008年3月28日

サブプライムの次は経常赤字??

米国経済に対する懸念がまだまだマーケットの主要な関心事になっていますが、そろそろ次のテーマは?といった声も聞かれます。 3月19日に大手米系証券のメリルリンチが公表した調査結果によると、機関投資家によ...

2008年3月26日

時間帯の特徴は?

為替は世界中で取引されていますが、今回は東京時間・ロンドン時間・ニューヨーク時間の特徴についてお話したいと思います。 東京時間の特徴は、輸出企業(自動車メーカーなど)や輸入企業(石油会社など)といった...

2008年3月24日

ドル売り一服も、ドル下落余地は依然残る

米証券大手ベア・スターンズの資金繰り悪化で一気に表面化した米金融システム不安も、注目された米ゴールドマン・サックスなど米大手証券の決算が予想を上回ったことで米金融機関に対する不安が一部和らぐ一方、その...

2008年3月21日

NZへの移住者が減少。その影響は?

3月20日、NZ統計局が同国への入・出国者数を公表しました。為替市場とは関係のない指標に見えますが、実はNZ経済の将来を知る上で重要な指標です。今回のデータを見てみると、2月までの1年間の永住目的の入...

2008年3月19日

ドル安は続く

18日にアメリカの中央銀行にあたるFRB(米連邦準備理事会)は政策金利(フェデラル・ファンド金利)を0.75%引き下げ2.25%とすることを決定しました。声明文ではこれまでよりもインフレ(物価上昇)を...

2008年3月17日

ドル/円、目先下値目処95円が目前に

来週18日のFOMC(米連邦公開市場委員会)で市場は、明らかに0.50%・0.75% の利下げでは不十分との考えに傾斜しており、1.00%の大幅利下げを50%織り込んできている。こうした米金利先安感が...

2008年3月14日

日本が為替介入をしない理由

13日、ドル円はおよそ12年半ぶりに100円台へと下落し、アジア時間夕刻には99円台を付けました。こうなると出てくるのが、「日本は為替介入をするのか?」との声です。結論から言えば、その可能性は皆無でし...

2008年3月12日

緊急資金供給でも利下げ観測は変わらず

11日のNY時間、米欧の5つの中央銀行(米、欧、スイス、英、カナダ)は”各国の短期金融市場に対する資金供給を拡大する”との緊急声明を発した。米経済が混迷を極める中、金融市場はいまだにその不透明感を払拭...

2008年3月10日

ドル、さらなる下値トライの公算大きい

米経済に対する悲観的な見方が強まる中、FRB(米連邦準備制度理事会)関係者からは「景気の下振れリスクの拡大」とする発言がここ最近数多く、先週ポールソン財務長官からも「米経済のリスクは下向き」との発言が...

2008年3月 7日

RBNZ(NZ準備銀行)、年後半には利下げも視野に?

3月6日、RBNZ(NZ準備銀行)は政策金利を8.25%で据え置いた。据え置きはこれで3会合連続となる。今後の方向性を知る上で重要な声明文を見てみると、「かなりの期間据え置きを予想する」「08年下期の...

2008年3月 5日

【カナダドル安が進む!?】

4日(火)にカナダ銀行(BOC)は政策金利を昨年12月、今年1月に続き3回連続で引き下げる(利下げ)ことを決定しました。 市場が今回注目していたのは利下げ幅(0.25%か?0.50%か?)と、同時に発...

2008年3月 3日

ドル/円、約3年ぶりの103円割れ

ドル安が進んでいます。 ドル/円は約3年ぶりに103円を割り込み、ドル/スイスフランは史上最安値を記録、ユーロ/ドルも(“ユーロ買い/ドル売り”によって)史上最高値を更新しました。 ドル安の大きな要因...

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ