2008年10月の為替相場予報

為替相場予報\

為替相場予報\
ひまわり証券情報チームの3名がその日の為替相場について連載
  • 月曜日担当:八代和也
    市場・情報分析に従事。メルマガでも圧倒的な部数を誇る人気コンテンツ「日替わりFX View」を担当。その丁寧でわかり易い説明から初心者だけでなく、幅広い層からの支持を集める。特に英国の経済・金融に精通しており、その分析には定評がある。
  • 水曜日担当:中島美里
    ひまわり証券入社後、情報チームにて情報収集・分析を担当。情報チーム一番の若手としてフレッシュな視点で市場を分析。主要国だけではなくジンバブエなどのマイナー国にも興味津々。経済、金融市場に何が起きているのかをわかり易く解説。
  • 金曜日担当:大川輝
    テクニカル分析を得意とする。HP上に日経225先物レポート「225イブニングToday」を執筆し、為替・証券と幅広くテクニカル分析を行っている。それに加え世界経済、特にノルウェー、スウェーデンのような情報量の少ない国について造詣が深い。

2008年10月の為替相場予報

2008年10月31日

ノルウェーはまだまだ利下げ?!

29日、ノルウェー中銀は政策金利を0.50%(5.25%→4.75%)引き下げた。同銀は10月15日にも0.50%の利下げを実施しており、これで今月だけで合計1.00%の利下げを実施した事になる。声明...

2008年10月29日

11月6日(木)、BOEが政策金利を発表!!

11月6日(木)日本時間21:00にイギリスの中央銀行のBOE(イングランド銀行)が政策金利を発表します。 BOEは10月8日(水)にFRB(米連邦準備制度理事会)やECB(欧州中央銀行)などと協調し...

2008年10月27日

RBA(豪準備銀)介入も、下値拡大の余地あり!?

RBA(豪準備銀)が24日金曜日に豪ドル支援介入を実施したことを確認。これは昨年8月以来1年3ヶ月ぶりの事となる。また、本日27日の午前中にも、24日と同様の動きとなったため介入を実施したようで、豪ド...

2008年10月24日

「介入」という言葉の一人歩きには注意!?

ドル円が再度100円台を割り込んだ事で、当局による介入はあるのか?といった憶測や噂が聞かれ始めている。ポイントは、「ドル円」ではドルは下がっているが、「ユーロ/ドル」では逆にドルは上昇しているという事...

2008年10月22日

カナダドルの下落はまだ続く!?

10月21日(火)にカナダの中央銀行のBOC(カナダ銀行)は政策金利を0.25%引き下げ(利下げ)2.25%とすることを決定しました。そして政策金利の結果とともに市場の注目を集めた声明文では、隣国で最...

2008年10月20日

今週発表予定の各国政策金利

今週は21日にBOC(カナダ中銀)・23日にRBNZ(ニュージーランド準備銀)の政策金利発表が予定されている。BOCは先日の各国協調利下げで政策金利を0.25%引き下げたとあって、今回は据え置きとの見...

2008年10月17日

視点は「景気」へ

各国の金融支援策が出揃い始めた事で(十分かどうかは別として)、金融市場、特に株式市場は「景気」へと視点を戻し始めた。金融支援策の影に完全に隠れていたが、最近の米経済指標は非常に悪い。10月NY連銀製造...

2008年10月15日

【BOC(カナダ銀行)が政策金利を21日(火)に発表】

10月21日(火)にカナダの中央銀行BOC(カナダ銀行)は政策金利を発表します。 BOCは10月8日(水)に他の欧米中銀と協調して政策金利を0.50%引き下げ2.50%としました。政策金利を引き下げ(...

2008年10月13日

SARB(南ア準備銀)、欧米の協調利下げに同調せず

SARB(南ア準備銀)は、金融政策決定会合後の声明で世界的な金融危機が広まりを見せているなかで国内の金融システムは安定的とし、最近のランド安が原油価格の下落を相殺し、かつインフレの上振れリスクを招くと...

2008年10月10日

南アフリカは利下げムードに追随せず!?

9日(木)、南アフリカの中央銀行であるSARB(南ア準備銀)は政策金利を12.00%で据え置いた。据え置きはこれで3会合連続。12.00%という金利は5年ぶりの高い水準である。8日(水)に6ヶ国(米・...

2008年10月 8日

豪ドルの下落は続く!?

豪ドルが大きく下落しています。対円(豪ドル/円)では約5年7ヶ月ぶりに70円を割り込み、対ドル(豪ドル/ドル)でも0.67ドル台と約5年ぶりの安値を記録しました。世界的な株安や金融不安を受けて、リスク...

2008年10月 6日

RBA(豪準備銀)、0.50%利下げの見通し

世界的な金融・信用不安は止むことなく、リスク志向回避の動きが進行。世界的な需要の減退が商品価格・豪輸出産業を圧迫するなど、先行き豪経済への不安が高まっているのを受けた豪ドルはリスク志向の回避の動きが優...

2008年10月 3日

早期利下げ観測強まり、ユーロ安継続か?

10月2日(木)にECB(欧州中央銀行)は定例理事会で政策金利を4.25%に据え置くことを決定しました。金利据え置きは予想通りだったため、その後のトリシェECB総裁の記者会見に市場の関心が注がれました...

2008年10月 1日

米国、まさかの法案否決

実施間近と思われていた金融安定化法案が土壇場で賛成205、反対228で否決されてしまった。法案成立は当然と見なされていただけに、市場に与えたショックはすさまじく、NYダウは一日の下げが777ポイント、...

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ