ここではFX取引に役立つ実践方法を学びます

HOME > FX取引実践法 > 取引の判断材料とは?

取引を学ぶ

取引の判断材料とは?

提供:FXCMジャパン

さまざまな分析手法

外国為替相場の主な分析手法としては、チャートを使用したテクニカル分析、経済指標や要人発言などを元に相場の動きを予想するファンダメンタル分析、の2つがあります。

これらの分析手法は、為替に限らず他の投資商品でも使われるものですので、株取引などの経験がある方はすぐに応用することが可能です。また、テクニカル分析、ファンダメンタル分析のどちらかが優れているというわけではなく、どちらも必要なものです。それぞれ得手不得手はあると思いますが、少しずつ基礎から身に付けて、2つの分析手法をうまく使いながら分析していくことが必要です。

fxcm

fxcm資料請求

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指標
  • FX比較
  • マーケットニュース集
  • サイトマップ

エフエックス・オンライン・ジャパン