海外の情報をお届けする、海外市況レポート

海外市況レポート 海外の生の情報をお届けします

RSSリーダーに登録

お知らせ

バーナンキFRB議長の見解

バーナンキFRB議長の見解 我々は難しい局面に面している。我々の挑戦はこれらのリスクに均衡をもたら しさらに深刻なときにおいて決断を迫らせるであろう。との発言から従属する 内容は経済状況に対して弱気である。経済拡大における下降リスクはいまだぬ ぐいきれていないとしている。   単純に訳すと…

| | トラックバック (0)

バーナンキの議会証言

FRB議長ベン・バーナンキの議会証言により、今後とも中央銀行はレートカット を維持していくとの見方から、株式市場は議長の発表を受け入れたようで比較 的チョッピーであったが、ダウジョーンズ、ナズダックともにプラスで引けた 本日のNY株式市場であったが、経済見通しに対し不透明感があることから終 盤は若干…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 2月27日【水】

本日の主要米株式指数はIBMの株式買戻しやムーディーズのMBIAの信用格付 けの保留により上昇。さらに石油は過去最高値を更新。インフレ圧力の上昇の 中、消費者信頼感の減速さらには、住宅市場の混乱にもかかわらず、市場は耐 久力を証明して見せた一日であった。最も大きかった要因とされるのは、IBM の年間…

| | トラックバック (0)

ドルインデックスその3

ドルインデックスの計算ですが、1週間毎日24時間算出されていますドルイン デックスはドルの相対的な価値をベース100.000に対して計ります。なんのこ っちゃ?と思いますが、例を挙げます。 例えば、ドルインデックスは86.212とします。これが意味するところは、イ ンデックスの始まりから現在ドルは1…

| | トラックバック (0)

ドルインデックスその2

昨日のバスケット通貨がご理解できたかと思います。さて本日は、相乗(幾何) 加重平均とは、の説明です。バスケット通貨に含まれる国々の経済は規模にお いてさまざまです。したがって、適切なウェイト(加重)でドルインデックス を算出します。通貨ウェイトは、ユーロ(57.6%)、円(13.6%)、ポンド(11…

| | トラックバック (0)

ドルインデックス

ドルインデックスは聞いたことがあるけど実際にどうなっているの?という方 のためにちょっとご説明しましょう。定義では“ドルに対してのバスケット通 貨の相乗(幾何)加重平均で構成される”難しいですね。バスケット通貨?ド ルに対しての6つの通貨のことです。ユーロ、円、ポンド、カナダドル、クロ ーナ(スウェ…

| | トラックバック (0)

インドネシア西部の島で地震が発生

本日、インドネシア西部の島でマグニチュード7を越える地震が発生したとの ニュースが入りクロス円全域に渡って売り。またあの地域で地震が発生したの はもうこれは神のいたずらとしか言いようがありません。何せ復興しつつあっ た前回の被災地と同国であり、経済に与えるダメージと人に与える心理効果は 絶大でありま…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 2月20日【水】

今後の欧州金融機関決算発表 本日発表となったバークレイズは、2007年のサブプライム関連の資産減価額が 増加としたが、収益が予想以上であったと発表したため米国取引では株価は9% の上昇を見せた。   2月19日 未定  バークレイズ(英) 2月20日 未定  BNPパリバ(仏) 2月20…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 2月19日【火】

先週からの豪ドル円の動きを注視していると、11日に発表となったオーストラ リア中銀の金融政策に関する声明文のなかに、“さらなる経済の下降リスクが ないため、今後の金融政策は引き締めが必要となってくる”との文が文末のと ころに記してあったので、96円台前半から本日の98.80円位まで約3円近い上 昇を…

| | トラックバック (0)

米国市場3連休

2月18日(月)はプレジデンツ・デーため米国市場は休場となります。連休前 の本日の各マーケットはどうだったのでしょうか?   来週の注目経済指標⇒19日・20日・21日は欧州決算のヤマバ(15時は特に要 注意)詳しくは http://www.across-fx.net/info/weekl…

| | トラックバック (0)

バーナンキFRB議長 議会証言で

本日のNY市場はバーナンキ証言によって、株価下落⇒ドル円下落⇒クロス円 下落の流れ。せっかく昨日まで株価も回復していたところなのに。   3月18日の(次回FOMCでの)50ベーシスポイントの利下げが見込まれる可能 性が高いとのこと。本来なら株式市場にとって利下げはプラス作用だが、米経 済…

| | トラックバック (0)

プラチナ2000ドル突破

本日のNY市場でプラチナ(白金)が史上初めて2000ドルを突破した模様。 ドル円108.00円として1グラムあたり約6945円。 プラチナが高いと指輪やネックレスも必然的に高くなります。   本日はバレンタインデーですがチョコレートのお返しに宝飾品はかなりの 割高になりそうですね。 &nb…

| | トラックバック (0)

米国債償還・利払い

2月は米国債券の利払い月にあたる。通常15日前後に行われることが多く、ド ル円の頭を押さえる可能性がある。それと日本企業の3月期末決算に向けたレ パトリ(外貨建て資産売却=円買い)もあるので、円買い(ドル売り)圧力が 強まるので注意しておく必要がある。   それでは本日の市況をチェックして…

| | トラックバック (0)

1ヶ月で557兆円がとんだ(消えた)

米国の投資情報会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)によると今年 1月の世界各国で株式市場の時価総額が5兆2000億ドル(約556兆円4000億 円=107.00円換算)減少したと発表。2006年度の日本のGDP=511兆円をは るかに上回るとんでもない金額がわずか1ヶ月間の間にぶっ飛んだ。…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 2月9日【土】

最近、街を歩くといたるところで、バレンタインの広告を見つけます。小生、 季節モノのイベントはあまり好きではありません。その裏でコマーシャライズ された消費社会の権化に踊らされているようで、というのが理由ですが。   しかし、女性はこういったイベント好きなので、その度に私を含む世の男性ら は…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 2月7日【木】

 ここ連日モノラインと聞きなれない単語がでてきましたので、説明します。 「モノライン」とは、英語の直訳で単一の(= mono)事業(= line)を意味し ますが、米国では、金融保証保険業務を専門に行う保険会社を一般にモノライ ン保険会社(monoline insurer)といいます(もしくはfin…

| | トラックバック (0)

Across NY外国為替市況レポート(朝一レポート)

―――――2月6日(水)――――――――――――――――――   <キャリートレードは終わらない!?(クロス円が下落しているときに)>     お問い合わせをいただくお客様との会話で「キャリートレードは終わらない」 と私は日常お話させていただいている。その根拠は、 &n…

| | トラックバック (0)

Across NY外国為替市況レポート(朝一レポート)

―――――2月5日(火)――――――――――――――――――   <キャリートレードは終わらない!?>   ここ数年、キャリートレードといういわゆる低金利の通貨を売って 高金利通貨を買うという手法が人気を集めてきた。しかし今回の サブプライム問題によって巻き戻しがおこり、キャリー…

| | トラックバック (0)

雇用統計もなんのその

雇用統計もなんのその、発表と同時に+150を達成したが、マイクロソフト社 のヤフーディールから結局はマイナスに転じたダウを+90で終えた。しかしな がらウォール街の見方は、債権保険業者に注視をしていたようである。特に今 月末にレーティング会社のムーディーズはそれらの業者のダウングレードを 予定してい…

| | トラックバック (0)

本日は金融・建築株が牽引して反発

 やはり株式市場か、と思わせられた本日の為替相場は、全体的なネガティブ な流れでダウ先物が-100で推移していたため序盤は、やはりクロス円売りで、 特にユーロ円がストップを断続的につけユーロドルもつれ安となる動きだっ たが、ユーロ円はNY株式市場が始まると上昇していったダウに連動し、158.49 ま…

| | トラックバック (0)

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ
2009年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

掲載外国為替取引会社

おすすめサイト