海外の情報をお届けする、海外市況レポート

海外市況レポート 海外の生の情報をお届けします

RSSリーダーに登録

お知らせ

アメリカは下半期から第4四半期には回復

いまだネガティブニュースに対して、脆弱な動きを見せるNYストックマーケ ットだが、序盤では、リーマンブラザーズの好ニュースとアクセンチュアの結 果が予想を上回ったことから上昇した。しかし10:00(EST)に発表となったミシ ガン大指数を受けてダウは下落した。敏感であるが、何とか保っているという 感…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 3月28日【金】

本日の指標によって米国経済は若干ながら拡大していることが確認されたこ とによりドルは、ユーロやポンドに対して買われた。ポンドに対しては、欧州 時間帯につけた高値(2.0188)から2.0028と160ピップスと大幅に下落した が、ユーロに対しては、欧州終盤の1.5821から指標時に1.5730まで下…

| | トラックバック (0)

ビジネス消費の下落とクリアチャネルコミュニケーション

企業がどのくらい投資をしているかを測る耐久財受注の大幅な悪化とともに クレジット条項において折り合いが付かないクリアチャネルコミュニケーシ ョンの民営化が破談の危機に瀕していることを受け本日のNY株式市場はオー プンから安値付近での取引。信用貸し市場やモーゲージ市場の商品が全く編成 されないため、格…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 3月26日【水】

190億ドルの民営化が破談になりかけた。クリアチャネルコミュニケーション ズのディールは、プライベートイクイティファームの銀行からの融資が合意に 到達できなかったため危うく破談になりかけた。そもそも、信用貸付条件に対 し両者が合意できなかったためである。せっかく大きなディールがでてきたと 思ったら、…

| | トラックバック (0)

目先の好結果にだまされるな!

本日予想以上の好結果であった中古住宅指標。このため、NY株式市場とともに 外国為替市場は上昇とドル買いとなり、結果本日の取引は米国にとって今後に 期待を見出せる様相であった。しかしながら、今週は、現状の投資状況を計る 耐久財受注、今週末には国の経済活動を計るGDP、GDPの要因の大半を占める 個人消…

| | トラックバック (0)

1ヶ月の動き

米ドル円 Open High Low Close H - L C - O 2008/2/18 107.83 108.36 106.74 107.14 1.62 -0.69 2008/2/25 107.18 108.21 103.70 103.77 4.51 -3.41 20…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 3月21日【金】

本日のNY時間ユーロ円相場では急な下落が見えた。円の需要が増えたため、 ユーロが売られ円が買われたとの関係者の話。155.12の高値を付けた欧州時間 帯後半から、徐々に下落をはじめNY始値は153.84それでも下落は止まらずに 153円のストップまで切れ151.76まで急落したNY午前中。午後からは…

| | トラックバック (0)

良いニュースは尾を引かない。

昨日の利下げによって大幅に上昇したNY株式市場。しかし、相場の雰囲気は いまだベア。噂では、投資銀行系の企業での大きなライドダウンがあるのでは との見方が大きい。ベア・スターンズのニュースから大きな下落を見せたが、 底を打ったかどうかは、その他の投資銀行が発表するライトダウンの数と規模 が今後を左右…

| | トラックバック (0)

インフレと金融市場援助の狭間で…

本日のFOMCはFedレートを0.75%の大きな切り下げを決定した。金利誘導目標 は2.25%となった。株式市場のショートポジションを止めるためだ。市場予想 は0.50%であったことから株式市場は、+300付近で推移していたが、+150まで 下落。   発表前は、ドル円、クロス円ともに本日…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 3月18日【火】

先週末のベア・スターンズのニュースに続き、格付け会社からグレードダウン されたニュースがリーマン・ブラザーズの株価をヒット。米トップ投資銀行に 関するネガティブニュースに敏感になっている米国株式市場は、マイナス200 ポイントから一時プラスサイドまで回復を見せたが、市場の自信は完全に揺ら ぎ、ゴール…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 3月15日【土】

えっ?ベアスターンズがライフサポート? 米金融大手のベアスターンズがFEDからの援助を受け取る姿勢を見せたことか ら企業始まって以来の初の36%ダウンの株価。このことから世界有数の金融機 関でさえこのような状況に陥っているとみた投資家は、株式を売りに売りまく りLTCMの悪夢をよみがえらせるまでに至…

| | トラックバック (0)

ディプリシエーション(depreciation of the currency)

今回はちょっと長めですが、読んで理解していただければ今後の通貨変動動向 にお役に立てると思います。   ディプリシエーション(変動相場制における通貨価値の下落)が米ドルに対し て起こっている状況をちょっと説明します。通貨の価値は、ペア通貨の値段に より表記されています。例えば、1ドル=10…

| | トラックバック (0)

やっぱりドル売り

2,3日前に、ゴールドマンサックスが発表したレポートの記事の抜粋をここで 紹介しましたが、財務長官にあたるポールソン氏は、ゴールドマン出身である ことはご存知かと思います。もし仮に、発表したレポートどおりに緊急利下げ を再度行っていたら、と思うとちょっとぞっとします。さらに、米国の1月の 緊急利下げ…

| | トラックバック (0)

Fedの流動性供給

NY株式市場は大幅に回復。米中銀にあたるFEDが、新たに2000億ドルの資金 供給をすると表明したことが株式市場を一気に押し上げ、ドル買い要因となり、 クロス円も上昇した。 NY時間帯へ移る直前の欧州時間帯に1.550超えを試す格好で上昇していった ユーロドルは、1.5492の高値で頭打ち。NYに入…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 3月11日【火】

本日ゴールドマンサックスのFEDの見解の見通しを発表。4月下旬までにFOMC は政策金利を2.00%まで引き下げるであろうとの見方を示し、それまでに2回 の会議の中で、0.50%ずつ引き下げると見ている。さらに特出したのは、今日 の中間会合での引下げ要因もありうるとの見方を示した。米金融大手ベア・ス…

| | トラックバック (0)

ワタナベ夫人

こちらをご覧になられている方は、ご存知かと思います。ワタナベ夫人とは何 か?現状、投資家の間で動向をうかがわれている方のことを指しますが、実は、 定義としては、“自国の低金利通貨を売り、外貨を買い、その国の債権・証券等 に投資する日本国内の主婦全般”を指します。なぜワタナベ?と首をかしげる かと思い…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 3月7日【金】

クレジット市場のムードが完全に悲観的になっていることから、株式市場は、 売れ↓売れ↓となり比較的安全とされる債券市場に資金が流れ込む本日のNY 株式市場であった。 NYタイムズスクウェアの爆破の報道により、ドル売り。ユーロドルに対しては、 本日の失業保険申請件数が予想を下回ったことから、ユーロドルは…

| | トラックバック (0)

ベージュブックは?

2/3の地区連銀は、“ビジネスアクティビティのペースが弱まってきている”と 感じている、とベージュブックにレポートされていました。過半数を占める連 銀が、経済成長は年初より鈍化していることを確認したと言っています。では その残りの1/3は、抑制されている、不振、まあまあといったところであると の見解…

| | トラックバック (0)

ついてる人はついてます

数日前60歳の誕生日にある馬券を買った男性がいました。英国ヨークシャー 出身のフレッド・クレッグスさんは、ウィリアム・ヒル(賭けの代理店)に、50 ペンス(約100円)の馬券を週末に買いました。彼自身は気がつかなかったら しいのですが、当たっていることを伝えられると、彼の顔は蒼白になり、“か みさん…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 3月4日【火】

ユーロドルの上昇が止まらない。本日NY時間に突入し1.5190台から1.5250 付近に控えていたとされるストップ狙いの買いにより、一時1.5273と4日連 続して高値更新。1.530を目前にして株式市場の上昇とともに1.5160台まで売 り戻されたユーロドルは、終盤1.520台まで緩やかに上昇。 …

| | トラックバック (0)

NY株式市場の混乱

本日大手金融機関のAIGの四半期収益が発表となり、53億ドル(約5565億円) の損失となった。その中でも110億ドル(約1兆1550億円)が資産価値の目 減りと計上された。さらにデルコンピュータ社の四半期収益も発表となったが こちらも訴訟がらみの出費経費がかさんだため収益は前年同時期に比べ減少。 …

| | トラックバック (0)

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ
2009年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

掲載外国為替取引会社

おすすめサイト