海外の情報をお届けする、海外市況レポート

海外市況レポート 海外の生の情報をお届けします

RSSリーダーに登録

お知らせ

ユーロのぐらつき

本日の為替相場はユーロ円主体で変動。161.75で始まったユーロ円は161.50 のストップが切れ、クロス円やドル円にも影響し161.14の本日安値まで下落。 4月16日以来に161円台をつけたユーロ円であったが、午後から終盤までは NY株式市場の上昇を受け161.80台まで値を戻した。  …

| | トラックバック (0)

GW(ゴールデンウィーク)のドル円相場

GW(ゴールデンウィーク)のドル円相場 2001年以降のGWにおけるドル円相場の動きを調べてみました。   日付 始値 高値 安値 終値 変動幅 2001年 124.05 124.21 120.61 121.33 3.60 2002年 127.94 128.66 126.86 126.9…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 4月26日【土】

ミシガン大学の消費者信頼感指数が26年ぶりのワースト記録に並ぶ悪さであ ったことから株式市場は売られ、さらにマイクロソフト社を主導にIT株が全 体的に下落したこともあって日中マイナスで推移したダウであった。市場関係 者らによると、悪いことは予想していたため、ただの1下落要因として受け止 めているとの…

| | トラックバック (0)

米国は最悪の状況を乗り切った?

本日のNY株式市場は、トラブルの渦中にあったメリルリンチが配当金をカバ ーする十分な資本を獲得できたとの発表を受け、金融株を中心に買われた。際 立って目立ったのがフォード社の予想外の高収益。このことも株式市場を押し 上げた結果となった。これらの発表を受け、米国金融業界の最悪の状況を乗り 切ったとの心…

| | トラックバック (0)

株式の影響もまだ続く。

本日の為替相場は、いまだ全体的に米景気を中心に回っているため、株式市場 に連動する格好であった。航空産業最大手ボーイング社の予想を上回った収益 結果を受けてダウが急上昇、それにつれてドル円、クロス円全体的にNY時間 帯での高値を付けた。一方、欧州(EU)市場内の金利先行き引下げ期待感の増大 もあり、…

| | トラックバック (0)

今日の主役はユーロドル

1.5930銭付近での推移で始まった本日のユーロドルは、一時1.590割れとなっ たが、その後に発表となった住宅関連指標によりユーロ買いドル売りとなり、 ユーロは史上初となる1.60台を突破した。高値1.6016であったが、終盤には、 1.60台を割れ、1.5970-80台付近での推移となった。 &…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 4月22日【火】

バンカメの決算 連日に続き金融機関の発表が続いているが、本日はバンクオブアメリカの決算 の発表。予想を下回る結果が出たとのことを受け、株式市場は下落。しかしな がら、欧州時間帯からドル売りは一服したがドル円は安値圏での推移。ポンド ドルはユーロポンドのポンド売りからポンドが全体的に売られている格好。…

| | トラックバック (0)

4/29 どうでもいい話

今後の相場の話や、堅苦しい米国景気の話を続けてもいいのですが、あまりに も堅い話ばかりだと、私を含め多くの人が肩がこってしまうと思い話題を変え たく思います。   私は、ちなみにカスカーダのボーカルのナタリー・ホウラーさんが好みです。 ネットで検索するならCascadaもしくはNatali…

| | トラックバック (0)

米国金利の行方

ダラス連銀フィッシャー総裁のインフレ懸念の発言により、政策金利誘導目標 値の追加引下げに強い反対の意思を示したことから、レートカットのオッズは 低くなっているようである。   確かに日本のような停滞を招きたくないが為の景気刺激策として、金利引下げ を強行にもし続けるFOMCだが、そのスタン…

| | トラックバック (0)

消費者物価指数

CPI (Consumer Price Index)は、その国のインフレの状況を知るために重要な 指標ですが、今回発表となった結果をどのように見るかを判断すると、全体的 に予想通りであり、前回とほぼ変わらず(年率)であるが、前月比ではプラス となっている。   インフレは順調に伸びているこ…

| | トラックバック (0)

金融株中心に上昇

ステートストリート銀行の決算結果が昨日のワコビアのニュースと対比して よかったため金融株中心に全般的に上昇した本日のNY株式市場は、序盤は、 ワシントンミューチュアルの損失詳細によって売られ前日比を下回ったもの 後半からは巻き返し、クロス円もそれに連れ買いあがった格好となった。   どうで…

| | トラックバック (0)

銀行決算発表相次ぐ

銀行の決算発表が控える中、投資家らは針のむしろ(?)、いてもたってもい られない状態でしょう。その中で取引された本日のNY株式市場は、ダウ工業 品平均株価は12330を中心に上昇下落を繰り返していた。   ユーロとポンドはドルに対し、NY時間が始まるや否や高値を更新したが、ユー ロドル、ポ…

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 4月12日【土】

GE(ゼネラルエレクトリック社)の決算広告の中で、手がけるビジネスの中で 収益は焼く6%の下落となると発表。これによりNY株式市場は前日比マイナス のスタートとなり、その後も下落を続け結局は-250ポイントで今週の取引を終 えた。各金融会社がそれぞれの見通しを下げたりする中で、GEの影響はかなり 大…

| | トラックバック (0)

英国人の特徴

よく他国の人々のユーモアのセンスは分からないといいますが、小生かれこれ 8年ほど英国に滞在させていただきましたことを踏まえて、ちょっぴりここで お話ししましょう。   英国人は、自虐的、皮肉的、風刺的なユーモアのセンスを持っています。これ はそれを聞いた異国人(英国人以外の英国居住者や旅行…

| | トラックバック (0)

EU & UKの政策金利

現状、EUのスタンスとしては、政策金利は下げないとの見方はおそらく誰も知 っているであろうが、英国に関してはどうか分からずだ。CPIが2.50%で次回 発表となるのが14日、その前にMPCの政策金利発表が明日にある。資源高か らインフレ率が高くなりつつあるが、現状の金融経済を見渡した限りでは、キ ン…

| | トラックバック (0)

新日銀総裁

残念ながら、誰も注目していません。世界中の中銀が各国中央銀行の独立性を 重視する中、政党支持によって席に座れるという体制に変化がないからだと小 生は未熟ながら推測します。先ず政治と切り離さなければならないのに残念で す。それにしても中銀の最上席に君臨する方だけあってかなりの知識、手腕が あるのだろう…

| | トラックバック (0)

雇用統計?あったっけそんなの?

先週末発表となった雇用統計もなんのその、NY株式市場は、パニックには至っ ていないようだ。ドル円はほぼ一ヶ月もつけていない103円に迫る勢いで、NY 株式市場(ダウ)は50ポイント+のスタート。さらに米金融機関のワシントン・ ミュートラルが50億ドルの資金注入を受けたことも好感されていた。 &nbs…

| | トラックバック (0)

やっぱりよそう通り

本日発表となったNFP(非農業部門雇用者数)の大幅な雇用減から、月曜から のブルムードではなくなり、再び売れ売れの勢いとなった。株式市場(ダウ) はこれを受け-90ポイントの下落。今後の米経済の先行きに暗雲を残す形とな った。雇用減から政府は税収減、金利は下がる一方で貸し渋りが発生し、金回 りが悪く…

| | トラックバック (0)

本日の雇用統計

本日の雇用統計の予想だが、-4.9万人である。もし大方の予想を裏切って良い 数値が出るとしたら+1.9万人と予想する。通常、統計的にみて2月から3月に かけての雇用者数は、改善されているためだ。おそらく各社ともに4.5〜6.0 万人の雇用減と考えているだろう。さらに大手投資銀行等を筆頭に金融機関は …

| | トラックバック (0)

ACROSS NY市況レポート 4月3日【木】

2日前のここでのコメントにおいて政府高官発言には注視と書いた記憶があり ますが、まさにそれが不安材料となってしまった本日の米国市場。2日連続で 上昇した株式市場、経済指標によって溜まっていたショートカバーのストップ で上昇したドル円ともに先行き暗雲が立ち込める雰囲気で取引された本日の NY午後の市場…

| | トラックバック (0)

株式市場に乗り遅れるな!

NY株式市場が米金融措置をとった以降の大幅な上げとなった本日のダウ工業 品株価指数は約+400ポイントを記録。ISMの数値が前回予想を上回ったこと、 背景には海外から健全な需要が製品の輸出を押し上げたことが弱体化してい る国内需要を上回ったことが挙げられる。   しかし、本日の株式市場は金…

| | トラックバック (0)

要人発言とその内容に注目

2002年以来の四半期下落記録となったダウ・ジョーンズ・インダストリアル・ アベレージは、-7.7%ダウンで2008年第1四半期を終えた。本日の取引は、本 日唯一の指標であったシカゴ購買部協会の結果が予想、前回数値を上回り買わ れた。   米経済がレセッションであることは周知の事実であるか…

| | トラックバック (0)

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ
2009年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

掲載外国為替取引会社

おすすめサイト