海外の情報をお届けする、海外市況レポート

海外市況レポート 海外の生の情報をお届けします

RSSリーダーに登録

お知らせ

« 利益・損失比率の神話 | 海外市況トップ | 利益・損失比率の神話 »


利益・損失比率の神話

損益比率とは、各取引における平均収益のサイズと、平均損失のサイズを比較

したものいいます。例えば、期待収益が10万円に対して、期待損失が5万円

だとすると、損益比率は2:1、10万円÷5万円=2ですから、となります。

 

ほぼどのような損益比率を2:1から3:1を推奨しています。これらが意味する

ことは2万円、3万円の利益を見込んでの取引で、潜在的なロスは最大1万円

までに抑えておくことです。収益見込みを10倍にするなら潜在ロスも10倍に。

 

確かにこの比率はかなり納得のいく割合ではないでしょうか。結局、潜在的な

損失を最小限に抑え、潜在的利益を最大限にするべきではないか?という質問

がでてきますが、常にそれが正解とは限りません。

 

損益比率が最低でも2:1や3:1であることは単純すぎで、なぜなら実際のFX

市場(その他の市場もですが)というものを度外視した比率であるからです。

統計的に見て個々人の取引スタイルや取引平均収益も、この比率に含まれてい

ないからです。それを次回から詳しく見ていきましょう。

 

 

それでは本日の市況をチェックしてみましょう。

---------------------------------------------------------------------

NY外国為替市況】

【ドル/円】

週明け7月7日のNY外国為替市場ドル円相場は、107.56の高値圏でのスター

トから107.73の高値をつけたが、午後から米系住宅金融の悪い噂が流れた事

から急落したダウ・ジョーンズ工業品平均株価指数を受け、クロス円が軒並み

落した流れを受けドル円も106.72のNY安値をつけるまで下落した。終盤では

株式市場引け後に、米系住宅金融などの救済プランが発表されるなどの噂から

持ち直し107.30台まで上昇した。

 

 

【ポンド/円】

本日のポンド円は午前中、緩やかながら上昇していったポンドドルに連れ高と

なり211.68の始値から小幅ながら212.02まで上昇。後半になり米株急落から

クロス円の下落にポンド円も連れ安となった格好で、211.06の本日安値をつけ

た。終盤に入り、順調に上昇していったポンドドルと株式市場の巻き返しから

212円台まで回復したが、維持できずに211円台後半での取引となった。

 

 

【昨日の北米経済指標】

なし

 

 

【昨日の取引レンジ】

 

OPEN

HIGH (bid)

LOW (offer)

CLOSE

米ドル/円

106.80

107.73

106.67

107.16

ユーロ/円

167.62

168.59

167.17

168.56

ポンド/円

211.74

212.39

211.06

211.82

豪ドル/円

102.84

103.12

102.03

102.52

スイス/円

104.14

104.47

103.96

104.38

カナダ/円

104.81

105.86

104.73

105.40

NZドル/円

81.04

81.24

80.53

80.90

人民元/円

15.57

15.70

15.56

15.61

香港ドル/円

13.69

13.80

13.69

13.74

SGドル/円

78.41

78.91

78.33

78.66

ウォン/円

10.17

10.35

10.16

10.35

ランド/円

13.83

13.96

13.76

13.84

ユーロ/ドル

1.5695

1.5751

1.5615

1.5728

ポンド/ドル

1.9826

1.9826

1.9655

1.9764

 

 

【NY株式市場】

 

OPEN

HIGH

LOW

CLOSE

前日比

DOWJONES 

11289.19

11399.11

11120.74

11231.96

-56.58

NASDAQ 

2263.69

2276.54

2214.16

2243.32

-2.06

S&P500 

1262.90

1273.95

1240.68

1252.31

-10.59

 

 

【本日の材料】

08:01 英 NIESR GDP予想 (前回 0.20%:予想 n/a)

14:00 日 景気ウォッチャー現状DI (前回 32.1:予想 n/a)

14:00 日 景気ウォッチャー先行きDI (前回 35.1:予想 n/a)

17:30 英 住宅価格(前年比) (前回 4.90%:予想 n/a)

23:00 米 中古住宅販売保留(前月比) (前回 6.30%:予想 -2.50%)

23:00 米 卸売在庫 (前回 1.30%:予想 0.80%

 

 

【本日の予想レンジ】

米ドル/円       106.65円〜107.70円

ユーロ/円       167.60円〜169.05円

ポンド/円       211.10円〜212.45円

豪ドル/円       102.00円〜103.05円

ユーロ/ドル    1.5645ドル〜1.5780ドル

ポンド/ドル    1.9670ドル〜1.9840ドル

NZドル/円        80.55円〜81.25円

スイス/円         104.05円〜104.60円

カナダ/円       104.80円〜105.95円

ランド/円        13.75円〜13.95円

 

 

============================================================

本レポートは断定的な判断を提供するものではありません。売買の

ご判断はご自身で行って下さい。

============================================================

JFX株式会社

107-0052東京都港区赤坂3-16-11

TEL:0120-21-9472 FAX:03-5572-6680

mail:fxdesk@across-j.co.jp

URL :http://www.across-fx.net

==================================== Presented by J FX ========

関東財務局長(金商)第238

(社)金融先物取引業協会 会員番号1503

金融商品取引業者 JFX株式会社

 

外国為替証拠金取引を始めるにあたっては、契約締結前交付書面などの書面の

内容を十分にお読み頂き各リスクを十分にご理解いただいた上でお取引くださ

い。外国為替証拠金取引は相対取り引きであるため、取引所取引とは異なり当

社がお客様の取引の相手方となります。

 

外国為替証拠金取引は元本や収益が保証されているものではなく為替レート・

スワップポイント(金利差調整分)などの変動により損失が生ずる恐れがあり

、相場の急激な変動があった場合には元本損失・元本超過損が生ずる恐れもご

ざいます。

 

当社が提示する売りつけの価格と買い付けの価格とには差(スプレッド)があ

ります。外国為替証拠金取引はレバレッジ効果により、実際の取引金額に比べ

、少額な証拠金で多額の取引を行うことが出来るため、大きな利益を期待でき

る半面、為替レートの変動で多額の損失が生じる場合があります。

 

当社のレバレッジは最大で約250倍程度となっており、証拠金は1取引通貨単位

で最少は1万円です。手数料はネット経由の場合には上限は片道500円(1取引

通貨単位あたり)で、電話経由の場合には上限は2000円(1取引通貨単位あた

り)となっています。詳しくは取引説明書をご覧ください。

 

----------------------------------------------------------------------

 


================================================================
本レポートは断定的な判断を提供するものではありません。
売買のご判断はご自身で行って下さい。
================================================================

| | トラックバック (0) | Yahoo!ブックマークに登録 | Hatenaブックマークに追加 | livedoorクリップへ追加 | newsingへ投稿 | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | Choixへ追加 | del.icio.usに追加 |


トラックバック&コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wakaru-fx.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5151

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ
2009年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

掲載外国為替取引会社

おすすめサイト