海外の情報をお届けする、海外市況レポート

海外市況レポート 海外の生の情報をお届けします

RSSリーダーに登録

お知らせ

金融安定化法案

米下院本会議において、上記の案は反対228、賛成205で否決された。法案の 必要性や効果について、共和・民主両党の間で懐疑的な見解が強まった。これ により、ダウは-777ポイント(-7.00%)とかなり大幅に引けた。     それでは本日の市況をチェックしてみましょう。 ----…

| | トラックバック (0)

金融危機とされる時系列表記

2008年 1/11 バンカメ(米)が住宅ローン会社カントリーワイドファイナンシャルを40億ドルで買収 1/30 UBS(スイス)が40億ドルの評価損の追加計上、計184億ドルとなる 2/17 ノーザンロック(英)の国有化 3/16-17 ベアスターンズ(米)の身売り(JPモーガンに対し1株あたり2…

| | トラックバック (0)

JFX NY市況レポート 9月26日 【金】

関税と貿易障壁 2 本日はなぜ関税と貿易障壁が導入されるかについてお話していきたいと思い ます。関税は初期段階である産業を守るために発展途上経済の経済に導入され ることが多いが、それよりも先進国が成熟した産業のために使用されることが 多々あるのです。それらの理由の例を挙げてみましょう。  …

| | トラックバック (0)

関税と貿易障壁

為替となんら関係もないかもしれませんが、間接的に関わってくるものです。 国際貿易は、国内の消費者が選ぶことができるモノの量を増加させたり、競争 の激化からこれらのモノのコストを下げたり、さらには国内産業の生産物を国 外に輸出することができます。   このことだけを聞くと自由貿易は全ての国に…

| | トラックバック (0)

ドルの行方はどうなるの?

本日のドルは、ユーロ圏の弱い結果であった経済指標が、投資家の目を米国の 問題から遠ざけた格好で回復した。ユーロ圏の製造業PMIが急落(8月47.6か ら9月45.3)した。これは2001年12月以来の最悪の数値であり、市場予想を はるかに下回った結果となった。   これによりユーロドルは1…

| | トラックバック (0)

米系銀行の動向

米系銀行は東京に援助を求めるがごとく7000億ドルの政府援助にもかかわら ず日系の銀行に援助を求めた。モーガンスタンレーは東京三菱UFJグループに 10-20%のステークを90億ドルで表明し、倒産したリーマンのアジアオペレー ションを買い上げると野村證券が発表した直後であった。まだまだ金融業界は 動…

| | トラックバック (0)

財務長官発言の後で...

週末金曜日の米株式指数は、天井を抜く上昇を見せた。ほとんどの株価は、今 週の金融不安の払拭を示すように上昇。ウォール街は、政府の信用市場を救済 するという姿勢を受け乱高下にゆれた市場を安定させた格好となった。     それでは本日の市況をチェックしてみましょう。 --------…

| | トラックバック (0)

現状の金融市場

一言で、「ジェットコースターに乗りますか、降りますか?」 チャンスと見る方やそうでない方とそれぞれいますが、十二分にリスクを考え て取引をしていただけたらと思います。     それでは本日の市況をチェックしてみましょう。 -----------------------------…

| | トラックバック (0)

保険会社は大丈夫?

英国大手金融会社ロイズTSBは、HBOS(ハリファックス・バンクオブスコットラ ンド)との経営統合を検討しているとの事。早ければ18日に合意に至るとの事。 ここに来て、金融不安が拡大したことから金融機関が生き残りをかけている。     それでは本日の市況をチェックしてみましょう。…

| | トラックバック (0)

JFX NY市況レポート 9月17日 【水】

週末のリーマンブラザーズに続き、米保険会社大手のAIGについての報道に敏 感になっている市場は、政府の救済措置の可能性に反応し上昇、さらにFRBも それについて検討しているとの報道から株式市場を押し上げた格好となった。 AIGについて、各世界規模である金融機関が興味を示していることも報じられ ている…

| | トラックバック (0)

週末は怖い

3月のベアスターンズの緊急救済措置から買収に続き、リーマンブラザーズの チャプター11の申請、バンカメによるメリルリンチ買収、AIGの経営難とここ に来て一気に金融界のジャイアント・プレーヤーが軒並み喘いでいるニュース が続いてでてきている。先週末は、ファニーメイとフレディマックのニュース で今週末…

コメント (1) | | トラックバック (0)

ドルインデックス

過去7年間ドルインデックスは、下落トレンドであったが、年間の最高値更新 を期に投資家に追い風となった。政府の政策において、強いドルは有益である という方針をおよそ10年間も続けているにもかかわらず、である。   インデックス(指数)表記において、完全なる理由付けはないが十分すぎるほど の状…

| | トラックバック (0)

9-11

今年で7周年となった9-11ですが、3000人の犠牲者の遺族は、今でも苦しん でいることと思います。現在、ツインタワーの跡地では急ピッチで新タワーの 建設が進んでおりますが、いまだにフラット(平ら)の状態で、何もビルらしき 基礎ができていない状態です。   犠牲者となった方にご冥福をお祈り…

| | トラックバック (0)

原油市場

カテゴリー2のハリケーン“グスタフ”がテキサス湾岸を目指していることに 関し、ウォールストリートは警戒を始めた。しかし、米国の原油供給の縮小や 原油生産者の生産縮小、世界規模での需要減退を受け、原油は5ヶ月間で最安 値引けとなった。   パリに本拠を置く国際エネルギー機関は2008年と20…

| | トラックバック (0)

渦中のリーマンブラザーズ

韓国産業銀行が、リーマンブラザーズの買収案から撤退するとの観測からダウ は下落。このことから金融株を中心に株式市場は下落。さらに米格付け会社の スタンダード&プアーズが同社の格下げの可能性を示唆したため、株式市場は 売りに売られ昨日の上げ幅分に相当する-280ポイントで引けた。  …

| | トラックバック (0)

JFX NY市況レポート 9月9日 【火】

ファニー&フレディ 本日の株式市場は、政府系住宅金融ファニーメイとフレディマックをディフォ ルトリスクから救う方針を決定したことが好感され約300ポイントのプラスで ひけた。     それでは本日の市況をチェックしてみましょう。 ---------------------…

| | トラックバック (0)

JFX NY市況レポート 9月06【金】

米国の失業率の悪化 過去五年間において米国の失業率は最高を記録。本日発表のNFP(非農業部門雇 用者数変化)は、予想をはるかに上回る6.10%の結果であった。さらに前月と比 べ8万4千人の失業者の拡大となった。   市場の予想は5.80%,7.5万人の雇用減であったが、それを上回る結果とな…

| | トラックバック (0)

超マイナー通貨

本日の韓国ウォンは政府介入の疑念にもかかわらず、過去4年間の最低レベル に落ち込んだ。これにより、通貨危機の懸念が上昇した。米ドルに対し、1.30% の下落を果たし、アジア通貨の中で最も大きな下落を記録した今年である。     それでは本日の市況をチェックしてみましょう。 ---…

| | トラックバック (0)

JFX NY市況レポート 9月03日【水】

ドルの行方 本日の米ドルは、原油価格に影響され11ヶ月の中で高いレベルまで押し上げ られた。ドルインデックスは78.31の高値まで上昇し、2007年の10月以来の 高いレベルとなった。原油価格の下落が単純に米経済成長への懸念を払拭した だけでははなく、商品価格の上昇からのインフレ懸念により、米国外の…

| | トラックバック (0)

ポンド急落!!!

英国に注目しているので本日も。数字で見てみましょう 月 CIP (消費者物価指数) GDP (前期比) GDP (前年比) 10-2007 2.1% 0.5% 2.8% 11 2.1% 12 2.1% 1-2008 2.2% 0.2% 2.2% 2 2.5% 3 2.5% 4 3.0% 0.0% 1…

| | トラックバック (0)

  • わかるFX(外国為替証拠金取引)
  • 3ステップでマスター
  • 為替レート/チャート
  • 経済指数
  • FX比較
  • マーケットニュース
  • サイトマップ
2009年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

掲載外国為替取引会社

おすすめサイト